北イングランドから こんにちわ

北イングランドに暮らし始めて早や18年目。未だに不思議な事が多いこの地での生活もよう、飼い始めた柴犬とのゆっくりした暮らしぶりをお伝えします。

Entries

はみでてます。



予報通り青空が広がっている北イングランド。

DSC09843_convert_20170324205636.jpg

やっぱり、お天気が良いと気持ちもスキッとしますね。 (*^_^*)



これはある日の夜のファビオくん。
私達がお夕飯を食べる時、ファビオもダイニングルームに一緒に来て、自分の昼寝用ベッドでウトウトするのが日課になっています。

DSC09821_convert_20170324205822.jpg



いつもの光景。
笑えたのは、後ろ足。

器用にはみだしてます。(笑)

DSC09822_convert_20170324205838.jpg




前にこんなにスペースがあるのに、ね。

DSC09824_convert_20170324205856.jpg




**
春を告げる水仙。

ここ数日の雨、雹、そして強い西風にあおられ、みんな東を向いて咲いています。(笑)

DSC09839_convert_20170324205736.jpg



それでものぞいてみると、笑顔で咲いてくれているので、まずは一安心。

DSC09838_convert_20170324205715.jpg



ここ15年、毎年何もせずとも必ず咲いてくれるヒヤシンス。

DSC09836_convert_20170324205749.jpg



そして、フラワリングカラント。

DSC09840_convert_20170324205703.jpg

植えた覚えがないのですが、ここ何年か前からいきなり木がのび始め、可愛らしいピンク色の花をつけてくれます。
この木の葉の形も愛嬌があって、私は大好きです。


**
先週、イギリス人の友人が、スペインに移住している両親に会いに行って来ました。

‛M(私の事。)にお土産があるの。’と彼女。

差し出したものは。。。


そう、レモン。

DSC09827_convert_20170324205807.jpg

隣の、普通のスーパーマーケットで売っているものと比べてみて下さい。

サイズの大きさが一目瞭然。

何でも、両親の家の庭になっていたものを10個ほど持ち帰って来たのだとか。

彼女が訪れていた週は、36℃に気温が達したそうです。
スペインとはいえ、3月にそこまで気温が上がるのは珍しいそうです。

‛このレモンをスライスして凍らせて、G&T(ジンアンドトニック、ジントニックの事です。)に入れると最高よ!’ だそうです。(笑)


この週末の日曜日は、イギリスでは母の日です。
というわけで、集まる事が好きなDaddioファミリーは、土曜日の夜にお食事に。
義母の家の近くにオープンしたイタリアンに行く予定です。

お天気もこのまま好天が続くそうなので、ファビオファミリーは、ガーデニングに勤しみます。

そして、同じく日曜日から、サマータイムが始まります。
たった一時間時計の針を早めるだけですが、日本との時差は8時間に、夜も7時過ぎまで明るくなります。

皆さんも素敵な週末をお過ごし下さい。\(^o^)/


スポンサーサイト

このモフモフ感がいいね!




日本は三連休でしたね。
皆さんは、どうお過ごしでしたか?

ファビオファミリーは、10日ほど前に、ちょっと良くない出来事があり、私もDaddioも気落ちした日々を過ごしていました。

家の中の空気も、心なしかどんより~。(笑)

ブログもアップする気にもなれずにいました。


そんな中、ファビオからもらう癒し。

本人は、ただ寝そべっているだけなのですが(笑)。。。

DSC09828_convert_20170322193244.jpg



この首のあたりのモフモフ感からもらう癒しに、気持ちも前向きになるから不思議です。

DSC09829_convert_20170322193259.jpg




ピンとしたお耳と首のモフモフ、最強の癒しコンビです。(笑)

DSC09831_convert_20170322193314.jpg



ファビオのみならず、気落ちしていた私を、同じビレッジに住む日本人の友人がランチに招待してくれました。
彼女はもうお孫さんもいる在英30年を超える年上の方なのですが、気が合い色々な話をします。

その彼女から、本を読んでいたらいい言葉があったので、と、私が家に着いてからメールがありました。

<人の一生には、全盛期も衰退期もないのです。だから‛今さら’ではなく、‛今から’。 好奇心を持って新しいことに挑戦する事が大事です。時は流れていき、誰も止めることはできない。 ‛今’は、この瞬間死んでいき、次の‛今’がやってくるのだから。>

だから、前向きでいきましょうね、とありました。


**
春が近づいてきていると思っていた北イングランドですが、昨日は一日中、みぞれと雹が降るお天気。
気温も5℃あたりまで下がりました。

DSC09833_convert_20170322193339.jpg

白く積もったのは雹です。

お散歩の時も降っていたのですが、けっこう大粒の雹だったので、顔にあたると痛い、痛い。(笑)

日本に住んでいた時、雹が降ったのはあまり記憶にないのですが、北イングランド、雹がよく降ります。(笑)


春だと思って咲き始めた水仙も、雹と強風にさらされ、きっと混乱しているでしょうね。(*^_^*)

DSC09832_convert_20170322193326.jpg


幸い、明日からお天気が好転するようなので、久しぶりに見る青空が楽しみです。o(^▽^)o
*CommentList

なんでこうなるの?




週末は、晴れ間が広がるお天気で、少し薄手の服を着ても大丈夫なくらい、ぽかぽかした陽気だった北イングランド。

朝のお散歩から戻ると、そのまま庭で遊ぶファビオくん。

しばらくして呼び寄せると。。。

こんな感じで、覚悟を決めている?!様子。

DSC09783_convert_20170313195252.jpg




そう、そのわけは、

この泥だらけの足!

DSC09781_convert_20170313194706.jpg




そして顔!

DSC09782_convert_20170313194649.jpg


大嫌いな<足洗いの刑>に処せられたファビオくんでした。(笑)


**
先週の木曜日から放送していた、毎年イギリスで開催される世界最大のドッグショー Crufts 2017が終わりました。

まずは、各犬種ごとの審査の中から、勝ち抜いた犬たちが、Gun dog, Pastoral, Hound, Terrier, Toy, Working そして、柴犬が属するUtilityの7部門に分かれて、最終審査が行われます。

昨年は、Utilityの部門で、柴犬が二位になったのですが、今年は残念ながら3位入賞にもならず。

各部門で優勝したワンちゃんたちの中から、Best In Showが選ばれるのですが、今年は選ばれたのは、アメリカンコッカ-スパニエル。

スパニエルはWorking dog部門に属するのですが、このスパニエルちゃんはスパニエルには似ても似つかない、なが~いモップのような毛なみ。
ここ数年の傾向で、どうもこのようにモップのような長い毛並みのワンちゃんが最優秀賞に選ばれるような気がします。(笑)

もちろん、見た目はお手入れが行き届いていてとってもきれいなのですが、柴犬を飼う私としては、犬らしさという点からはどうかな~と思ってしまいます。

案の定、イギリスの有力紙Telegraphなども、‛ワーキングドッグには似つかわしくない犬が優勝した。’と書いたほど。

それにしても、このCruftsを見る度に、世界に存在する犬種の多さに驚きます。


**
昨年、購入した紫陽花。

夏の間、きれいな花房をつけてくれていましたが、冬になって一気に枝のみに。
心配していましたが、新しい葉が生えてきてくれています。

DSC09787_convert_20170313195513.jpg


今週は、お天気が安定していると予報の北イングランド。
お仕事が入っていないので、友人宅にランチに行ったり、ガーデニングをしたりの一週間になりそうです。

皆さんも素敵な一週間をお過ごし下さい。(^-^)/



みんなでお散歩




PCの日本語入力が出来なくなり、ちょっとトラブっておりました。

さてさて、ここのところ、家から仕事をする事が多かったDaddio。
というわけで、最近の朝散歩はDaddioも一緒でした。


今朝は、とっても春らしいお天気。
みんなで、カナル(運河)へ。

DSC09811_convert_20170307193043.jpg




春は鳥たちにとって、Mating シーズン、繁殖期です。
今朝も色々な鳥たちを見かけました。

白鳥の夫婦。
まだ起きたばかりのようで(笑)、身づくろいに励んでいます。

DSC09808_convert_20170307194239.jpg

この時期になると、毎年同じ白鳥と思われる夫婦がやって来て、たまごを生み雛を育てます。
見ると、ちゃんと足にはタグがはめてあって、きちんと登録されているようです。

ちなみに、イギリスでは、白鳥は女王様所有になっており、大切に扱われています。




カナディアングース。

DSC09814_convert_20170307193154.jpg

近寄ると、白鳥同様、カァ~ッと威嚇してきます。




この鳥は名前が分かりませんが、たった一羽で寂しそうにしていました。

DSC09812_convert_20170307193210.jpg

迷子になったのかな? お友達が早く見つかるといいね。



ガーガーという鳴き声にふと見上げると、青空をバックにとても気持ちよさそうに飛ぶ鳥が。

DSC09816_convert_20170307192957.jpg




ファビオは、そんな鳥たちには目もくれず、カナル岸で物思いにふけっていました。(笑)

DSC09807_convert_20170307193023.jpg




カナルの横手にあるフィールド。
朝露が太陽の光を浴びて、とてもきれいです。

DSC09815_convert_20170307193510.jpg




こんな日は、恒例Mammioとファビオのツーショット、ではなく、今日はDaddioも一緒のスリーショット。

DSC09819_convert_20170307192924.jpg




ぽかぽか朝日に、ファビオくん、フィールドでうとうと。おいおい。 (。-_-。)

DSC09818_convert_20170307193009.jpg


春の足音が感じられた今朝のお散歩でした。


**
とっくに過ぎましたが、3日のひな祭りにはお雛様を飾ります。
お雛様、と言っても、超こじんまりしたものですが。。。(笑)

DSC09803_convert_20170307193115.jpg

これは、球形の型に、刺繍糸を幾重にも巻いたものです。
知らぬ間に、Fabio-ed (柴犬ファビオに、かみかみ破壊される事を、我が家ではこう呼んでいます。)されて、糸がちょっとほずれています。(笑)


和の日には、和食でという事で、鯖、ひじきと油揚げの炒め煮、麻婆豆腐、アボカドときゅうりの胡麻和えを作りました。

DSC09800_convert_20170307193103.jpg

いつものように、見た目はともかく、美味しく頂きました。(笑)


**
明日、あさってと引き続き良いお天気が続く北イングランド。
気温も二桁になるそうで、少し本腰を入れてガーデニングをしようかと思っています。

日本は、桜前線の予報も流れ始めましたね。

引き続き良い一週間をお過ごし下さい。(*^_^*)

*CommentList

久しぶりのツーショット



皆さん、週末はどのように過ごされましたか?

私達の週末は、義母で始まり、義母で終わりました。(笑)(゚∀゚)

まず、毎週の金曜日の夜に、義母と食料品の買い出しに行きます。
上の義妹夫婦は一年の半分をイタリアで過ごしているし、下の義妹は遠く離れたところに住んでいるので、これが自然と私達夫婦の任務に、もう何年も前からなっています。

義母は、今も自分で実際にスーパーに行きたい人。

前はこれを土曜日にしていたのですが、そうすると、糖尿病の義母は、年齢もあるのでしょうが、朝からちゃっちゃっと動けないので、朝早くに出かけてというのはとうてい無理。

したがって、土曜日だと、11時くらいに、義母を迎えに行き、一緒にスーパーに行き、戻って、買った品物をそれぞれの場所にしまい、その他に何か用事(電球の取り換えなど)がないか確認すると、もうとっくにお昼過ぎ。

せっかくだから、お昼を食べていきなさい、という事にだいたいなって、もうそうすると土曜日はこれでつぶれていたのが、ここ何年か前まででした。

今は、金曜日の夜に、義母を連れて一緒に買い物に行きます。
その分、金曜日は、私達のお夕飯時間が8時とかになるのですが、土曜日がまる一日つぶれるよりいいので、今はこうしています。

その買い物が終わった金曜日、義母から、時間がある時でいいから、新しく買ったDVDプレーヤーの操作を教えて欲しいとリクエストが。

つい昨日まで、下の義妹が休みで来ていたのだから、買い物もこういった用事も、たまにはやってくれよ~と内心沸々の私。(笑)

そして、土曜日、これまた朝早くから、というわけにはいかないので、11時くらいに、義母のところへ。

操作は、思った通り、覚えるまでに時間が。。。
まあ、これは彼女の年齢的なもの、かつ、こういった機械類を極端に苦手に思って構えてしまうところに原因があるのですが。。。

リモコンのボタンを押し、テレビに操作画面が出ている内に、次の操作をしなければいけないのですが、それが間に合わず、もう何十回も繰り返し教えて、最後は、私達も義母も大笑い。

5時近くに義母の家を後にし、戻って夕飯を作って。。。で、土曜日はこれで終わり。(笑)

翌日曜日は、義母の家のドアベルの配置を変えに。

取り付けてある部屋が、普段義母がいる部屋とは別なため、最近、聴力が頓に衰えている義母に聞こえない事が多く、このせいで、薬局からの薬の配達を何度も気が付かず、という事がありました。

ついでに、ファビオも義母にしばらく会っていなかったので、ファビオを連れてまたまた義母の家へ。

無事に取り付けを終えて、お茶して、この日は午後3時くらいに家に戻りました。

ふぅ~。(笑)


**
さて、そんな週末でしたが、これはStorm Dorisが過ぎ去った先週の金曜日。

ちなみに、ここ何年か前から、イギリスでも、台風(Stormと呼んでいます。)に名前を付けるようになりました。
木曜日に訪れたのは、ドリスちゃん。

台風一過の翌日は、とても良いお天気。

DSC_0003_convert_20170227194357.jpg




今年初めての、ファビオとMammioのツーショット。

DSC_0004_(1)_convert_20170227194339.jpg

緯度が高いイギリスは、冬の間太陽の位置が低く、まるで夕方のように影法師が長いです。




お散歩を楽しんで、庭に戻ってからもひなたぼっこ。

DSC09792_convert_20170227193701.jpg

後ろに見える黒い二鉢は、アガパンサス。
こちらも位置を移動し、ひなたぼっこです。(*^_^*)




ぽかぽか陽ざしに、心なしかファビオくんの目がほそ~くなっています。

DSC09793_convert_20170227193714.jpg




**
そして、庭を見ると、もう少しで春だよ~と言わんばかり、色々な花が芽を出し始めました。

水仙。

DSC09791_convert_20170227193603.jpg

同じイギリスでも、もう南の方では咲き始めたようです。



ヒヤシンス。
もう15年選手ですが、毎年必ず芽を出してくれます。

DSC09790_convert_20170227193621.jpg




そして、どの花よりも一番に、冬の終わりを告げるスノードロップス。

DSC09789_convert_20170227193544.jpg



今週もまた雨が降ったり止んだりのお天気ですが、こういう春の到来を感じさせてくれる花たちを見ると、心がなごみますね。

今日は午後から、同じ町に住む日本人の友人宅へ、そして、お仕事、義母(笑)とのミュージカル観賞、美容院など予定がちょこちょこと入っていています。

皆さんも充実した一週間をお過ごし下さいね。\(^o^)/
*CommentList

ご案内

プロフィール

ブルーベリー

Author:ブルーベリー
寒さ厳しい北イングランドに、イギリス人の旦那さんと柴犬と暮らしています。まったりとした日々を送っていましたが、2012年2月22日、柴犬ファビオが2歳半で糖尿病の宣告を受けました。現在はそのショックからもどうにか立ち直り、日々家族3人で頑張っています。
ファビオの病状経過なども含め、日々の暮らしを綴っていこうと思っています。

旦那さん(通称:daddio):柴犬を見た事も名前を聞いた事もなかった典型的イギリス人。今ではmammioよりも柴犬ファビオを優先?!するくらいの可愛がりよう。

ブルーベリー(通称:mammio):日々、ファビオとリーダーの座を争っている。たまにホームシックになる事もあるけど、旦那さんの愛情とファビオからの癒しで救われている日々。

柴犬ファビオ:2009年7月23日生まれの雄。 名付け親はdaddio。(元イングランドサッカーチームの監督の名前から。響きがいいからとの理由。)2012年2月22日、2歳半で突然の糖尿病宣告を受け、現在は一日に二回のインシュリン注射を行っている。
やんちゃな性格ぶりと癒し効果は変わらず。犬よりも人、特にマッチョなビルダー系が好き。

最新記事

ファビオ まちゅげ隊加入

マロンとライムの柴犬親子日記みぃさんプロデュース、まちゅげ隊に加入。 ファビオは茶まちゅげ隊だよ。 proof 2 for plug

FCアクセスカウンター

柴犬時計