北イングランドから こんにちわ

北イングランドに暮らし始めて早や18年目。未だに不思議な事が多いこの地での生活もよう、飼い始めた柴犬とのゆっくりした暮らしぶりをお伝えします。

Entries

 暑いです~。


皆さんもご存知の通り、北イングランド最大の都市、マンチェスターで痛ましい出来事がありました。

マンチェスター自体は、グレーターマンチェスターと呼ばれる直轄都市でありますが、その両隣のヨークシャー州、ランカシャー州などから多くの人達がこのコンサートを観に行っていました。

コンサートを行なっていた歌手は、ティーンエージャー、特に女の子に人気があり、犠牲者22名の中には、8歳や15歳の女の子達も含まれています。

また、コンサートを観に行った子供を迎えにロビーで待機していた両親が犠牲となり、娘さんたちはまだ会場の中にいたため無事でしたが、彼女たちは一気に二親を亡くすという悲劇に見舞われました。

ただ今回の事で、ほとんどの人達がヘイトからは何も生まれない、ラブのみが人を救うのだ、というスローガンのもと、特にマンチェスターの人達は一丸となってこの痛ましい事件を乗り越えようとしているようです。

6月8日に総選挙を控えているイギリスですが、この事件が起こり、現在選挙活動も一旦中止になっています。



**
さて、先週とはうってかわり、今週は晴れのお天気が続いているイギリス。
北イングランドも、気温20℃をかるく超えています。(これってイギリスにとってはすごい事なんです。)

DSC09954_convert_20170525044745.jpg




厚いダブルコートの毛皮をまとった柴犬さんはというと。。。

外でも。。。

DSC_0118_convert_20170525045520.jpg




家でも。。。

DSC09956_convert_20170525044803.jpg

バテてます。(笑)



この陽気に誘われて、お花たちも明るく咲いてくれています。

DSC09958_convert_20170525044829.jpg



春先に寄せ植えしたビオラも、ここにきて沢山花を咲かせてくれています。
横のカエルさんにこのお天気は、暑すぎるかな。。。

DSC09957_convert_20170525044816.jpg



前回アップしたアイリスのイエローバージョンも咲き始めてくれました。

DSC09959_convert_20170525050117.jpg



そして、こちらはホットリップス。
ヴェロニカに囲まれていたウサギさんは、今度はこのホットリップスに囲まれています。(笑)

DSC09960_convert_20170525050545.jpg


このまま週末までは良いお天気が続くそうで、木曜日、金曜日は特に30℃くらいに達するかも~という予報です。

そして、Daddioは今日水曜日から週末までホリデーです。
早速今日は、前々から予定していた、毎年恒例、友人達とのクリケット観戦に。

私は、一人でリーズ街で久しぶりのショッピング。
お給料も入ったことだし、お洋服を数点とサンダルを購入してきました。 エヘヘ。
(余談ですが、リーズの駅、ショッピングセンターの要所要所には、マシンガンを携えた警察官たちがパトロールしていました。)

そして、金曜日は、Daddio友人の結婚式に出席するためチェシャー州へ行きます。

週末は、イギリスは5月二度目のバンクホリデーという事で月曜日までお休みです。


というわけで、少し早いですが、皆さんも良い週末をお過ごし下さい。o(^▽^)o

スポンサーサイト

雨、雨、雨でした。


また間があいてしまいました。(汗)

さて、先週の北イングランドは、雨、雨、そして雨の毎日でした。
風も強くなく、気温も決して寒くはなかったのですが、とにかく雨がしとしと降る、そんな感じでした。

そんな中、雨にもめげず?!私はちょこちょことお出かけを。

月曜日は日本人の方とモーニングコーヒー、火曜日はイギリス人の友人宅でモーニングコーヒーを。
どれだけコーヒー好きなの?って感じですが、もちろん飲み物は紅茶です。(笑)

水曜日は、二か月に一度の頻度で集まる古巣の日本企業で働いていた元イギリス人同僚レディース達と、ランチにKnaresboroughへ。
Knaresboroughは、このブログでも何度か紹介していますが、あいにくの雨でも、やはり素敵なところです。

そして、遊びの間にお仕事(笑)というわけで、木曜日は通訳のお仕事。

翌金曜日は、先日初めましての出会いをしたK美さんとリーズの街でタイ料理のランチ。
何と、松花堂弁当の容器にタイ料理が盛られて出てきました。

イギリスでは、何年も前から、この松花堂弁当スタイルで日本食を出すのが流行りみたいなところがありますが、タイ料理がこれに盛られてでてきたのは初めて。
お味は美味しかったのですが、タイグリーンカレーとか汁物をそこに入れるのは、ちょっと無理があるよねぇ~と二人で笑ってしまいました。

そしてこの日は、義母の誕生日でもあったので、夜は、Daddioの下の妹も一緒に4人でガストロパブへ。
私は、さすがに一日に外食二回は~と思っていたのですが、何の事はない、スターターにムール貝、メインにグルメバーガーを食べました。

我ながら、イギリス人サイズの胃袋になるのでは、とちょっぴり心配しましたが。。。(笑)


**
そして、こんな風にあまり家にいなかった私などおかまいなしに、ファビオくんは雨音を子守歌にソファーでスヤスヤ。

DSC09946_convert_20170523010033.jpg




っていうか爆睡。

私が帰って来ても、お出迎えもない日もあって、Mammioはちょっぴり寂しかったよ~。(笑)

DSC09947_convert_20170523010022.jpg




そして、どういうわけか、この歯がいつもはみでて?!います。(笑)

DSC09948_convert_20170523010009.jpg


**
こんな雨の中でもアイリスが咲き始めました。

DSC09950_convert_20170523005950.jpg

このアイリス、同じ種類のをふた色(写真の紫と黄色)を何年か前に植えたのですが、毎年紫色が最初に咲きます。



そして、こちらも咲き始めたポピー。
まるで折り紙か何かで作ったような紙っぽい花びら。

DSC09952_convert_20170523005937.jpg

沢山つぼみをつけているので、今から楽しみです。


先週とうって変わって、今週は晴れ&暑いと予報がでているイギリス。
今日は、今年初めての半そでを着ましたよ~。(笑)

日本はかなり暑いようですが、皆さんも素敵な一週間をお過ごし下さい。(*^_^*)

<おまけ>

僕の名誉のために。。。

これはお肉じゃありません。

DSC09949r_convert_20170523010441.jpg

By Fabio


*CommentList

行きと帰りの違い




今週水曜日、木曜日は、イギリス全体とても良いお天気でした。
気温も20℃近くまであがり、お散歩していると汗ばむほど。

いつも行くDell。
清々しい青空と朝の空気。

DSC09922_convert_20170512182414.jpg




冬の間は枝だけだった木々も、新緑に覆われています。

DSC09923_convert_20170512182526.jpg




こんな日は、Dellの少し先にあるフィールドまで足をのばします。
ファビオは、ものすごい勢いでグングン先を行きます。

DSC09924_convert_20170512182540.jpg

出会ったイギリス人に、‘あなたが犬を散歩させてるの?それとも犬があなたを散歩させてるのかな?’と冗談まじりに言われました。(笑)




遠くに見えるヨークシャーデールの町並み。

DSC09925_convert_20170512182604.jpg



よく行くクリフ、下から見上げるとこんな感じです。

DSC09926_convert_20170512182616.jpg

我ながら、こんなところよく登るよなぁ~と感心。(笑)



こんな晴れた日恒例のファビオとMammioのツーショット。

DSC09927_convert_20170512182629.jpg




ファビオは、このスッとのびた草がお気に入り。
毎回食べるわけではありませんが、動物の本能で、消化不良の時とか食べるようです。

DSC09928_convert_20170512182641.jpg




草についていた朝露が、鼻先で光っています。(笑)

DSC09930_convert_20170512182730.jpg




そして、帰り道。

はるか遠くから、

DSC09932_convert_20170512182816.jpg




息をきらしながら、

DSC09933_convert_20170512182828.jpg




やって来る柴犬一匹。(笑)

DSC09931_convert_20170512182804.jpg




暑さでばててます。

DSC09935_convert_20170512182901.jpg

ファビオくん、このくらいの暑さでばててたら、日本の夏なんて越せないよ。(゚∀゚)

晴れた日の楽しいお散歩でした。


**
我が家の庭にあるなんちゃってグリーンハウス。
本当は本物のガラス製が欲しいのですが、お値段がけっこうするので、今のところこれで我慢。(笑)

DSC09939_convert_20170512182941.jpg

自分で組み付けました。
見た目よりも大きくて、幅は2メートルくらいあり、私が中に入って作業が出来る広さです。


無機質な感じがいやで、乙女チックにお花型のソーラーライトを。

DSC09940_convert_20170512183013.jpg

夜になると、グリーンハウスの周りに花が咲いているようで、けっこう気に入っています。




そのグリーンハウスにあった野菜を畑に移動。

DSC09938_convert_20170512182928.jpg

とりあえず移したのは、そら豆、グリーンピース、かぶ、ズッキーニ。
ジャガイモは専用サックで育てています。
茄子、トマト、人参は今週末植える予定。
しそは大きな鉢に植え替え、室内の窓辺に移しました。

お天気がいいとガーデニングもはかどりますね。

そして、最近購入した裏庭用のバードバス。

DSC09942_convert_20170512183026.jpg

とても気に入っているのですが、唯一の難点は、ファビオがつるしてある鳥用の餌を食べようとする事。(笑)
本当は下のクルッとなったところに吊るすのですが、簡単に届いてしまうので、上に吊るしています。

晴れの日からかわって、今週末は、雨と晴れが入り混じったお天気の北イングランド。

今日の夜は、イギリス人の友人達と隣人の家でガールズタイト。
明日土曜日の夜は、二人の日本人の方達とお出かけです。

二日続けての夜外出ですが、Daddioは、‘僕はファビオとまったりしてるから、遠慮なく~。’だって。(笑)

というわけで、皆さんも楽しい週末をお過ごし下さい。\(^o^)/


*CommentList

いじめっ子





これも先週の出来事。

この日は、青空が広がり(午後にはグレーな空になりましたが。)、とてもすがすがしい朝でした。
いつものようにファビオとカナルをお散歩。


すると。。。

DSC_0093_convert_20170508182208r.jpg

そう、カナルの岸沿いにグースを見つけたファビオくん。




はい、もうお分かりですよね。

ものすごい勢いで近寄って、グースくんはあっけなくカナルへ移動。
(写真では分かりづらいですが、皆もの影になっている部分で、グースくん、泳いでいます。)(笑)

DSC_0094_convert_20170508182349.jpg


実は、このグースくん、いつも一人なんです。っていうか一羽でいるんです。

DSC_0100_convert_20170508182441.jpg

同じ種類のグースは、もう少しカナルをさかのぼったところにいるのですが、その場所が分からないのか、いつもポツンと一羽でいます。

哀愁を秘めた(笑)孤独なグースくんを思いやる事のない、いじめっ子ファビオでした。(笑)


**
これも先週末。
週末恒例(私が手抜きをしたい時ともいう)(笑)、リビングで食べるビュッフェスタイルのお夕飯。

アボカドとトマトの胡麻和え、ソラノハムとピーシュートにプラム、ズッキーニの炒め物、ツナのたたき、コーニソンと呼ばれるミニガーキン、そしてこれまた我が家恒例、焼きニョッキ。

DSC09920_convert_20170508182956.jpg

ソラノハムは塩気があるので、イチジクや季節の時は柿を添えているのですが、どちらも手に入らず、家にあったプラムを細かく切って添えたら、とても合いました。
ズッキーニは、ピーラーでリボン状にして、マッシュルーム、ガーリック、とうがらしで炒め、昆布茶で味付けしたものです。
焼きニョッキは、いつものように、ミニローストポテトのような感じでとても美味しかったです。



この日は、普段行くスーパーに新鮮なツナ(まぐろ)が売っていたので、買ってたたきにしたのですが、美味しかった~。

DSC09921_convert_20170508183009.jpg

いつもこういうのが手に入るといいのですが。。。(笑)




**
ニョキニョキとのびてきていたヴェロニカが、花を咲かせてくれました。

DSC09916_convert_20170508182918.jpg




白い花ですが、中心部がうっすらとブルーで、可憐で神秘的な花です。

DSC09918_convert_20170508182931.jpg


今日、水曜日は快晴の空。気温も18℃あたりになるとか。
午前中は、しっかり日焼け止めを塗って(笑)庭仕事をしていましたが、汗ばむほどでした。

週末までもう少し。頑張りましょう。(^-^)/


可愛らしい遭遇者。


お久しぶりです。
最近はあまりPCの前に座る時間もなく、更新が怠っていました。(汗)

そんな中、先週の木曜日に、‘初めまして’の方とお会いしてきました。
彼女は、私のブログにひょんな事から行き当たり、内容を読んでいる内に、もしや住んでいるところが近いのでは、と、コンタクトを下さったのです。

メールでやり取りし、同じ町ではありませんが、近くに住んでいる事がわかり、それなら是非会いましょう、という事で、リーズの街でお会いしてきました。

彼女も同じくイギリス人の旦那様がいますが、彼のお仕事の関係上、違う国にも住んだ事があり、そこでの経験談やロンドン在住の頃の話もうかがって、こんなにエキサイティングな暮らしをして来たら、ヨークシャーでの暮らしは退屈なのでは、と私が思ってしまったほど。(笑)

ご本人は、慣れない土地なので、徐々に何かしたい事などを見つけていけたら、と思っていると語っていました。

私よりも少しお若いのですが、お肌や髪がとてもきれいで、お話ししながら、ついつい見つめてしまいました。
また是非会いましょうという事になったので、これからも楽しいお付き合いが出来れば、と思っています。

このブログによってこうして誰かと知り合いになるのは、三度目です。
改めてブログをしていて良かったなぁ~と思う時ですね。


**
これは先週の月曜日、バンクホリデーの時の出来事。
Daddioと買い物から戻り、車を止めてふと前を見ると。。。


かっ、




かっ、




かわいい~。

DSC_0079_convert_20170508182000.jpg


何と、カルガモ親子が行進しているではありませんか。


近所の人によると、‘彼女は毎年、上のヨークシャームーアで雛を生んで、ムーアからエアー川かカナルまでこうやって歩いていくんだよ。’だそうで、この町に住んで初めて遭遇するこの光景に、私もDaddioも思わず笑みが。

でも、ここは住宅街。
車も通るし、カナルか川へ出るには、メイン道路を横断しないといけません。

というわけで、私とDaddioで先導。(笑)

DSC_0076_convert_20170508181932.jpg



道路にさしかかると、車を止めてカルガモ親子を渡らせてあげました。

祭日でしたので、車の通りは平日よりも静かでしたが、それでも両車線10台くらいの車が止まる事に。

最初は、この東洋人、何してるの?的な視線だったドライバーも、みんな理由が分かると、一様に顔に笑みが。
中には私達に話しかけてくれる人も。

イギリス人のこういうところ、私は好きです。




無事に道路を横断し、ワイルドガーリックが咲く小道を通り、

DSC_0080_convert_20170508182022.jpg




無事にエアー川へ。

DSC_0083_convert_20170508182044.jpg


それにしても、ムーアから川へ。
人の足でもかるく30分はかかる道のり。
幼い雛たちにとっては、それこそ大変だと思うのですが、それでも、動物の本能というのでしょうか、彼女は幼い雛を先導しながら、どこへ向かえばいいのか、きちんと知っているようでした。

思いがけない遭遇に、私もDaddioもほんわかした気持ちになりました。



家に戻ると、そんな事は何も知らなかったように、ファビオくんはシエスタ。

DSC_0085_convert_20170508182112.jpg

カルガモにわんこに、動物から受ける癒しって、文句なしに人を優しい気持ちにしてくれますよね。

**
今朝は、強い風が吹き、お散歩時に思わず薄手の指なし手袋を引っ張り出した私。(笑)
寒い~という言葉も思わず口からでました。

週の半ばからは晴れと気温も上がるそうなので、もう少しガーデニングも出来そうです。

強風の中でも、きれいな明るいオレンジ色の花を咲かせているウォールフラワー。

DSC09919_convert_20170508182944.jpg

お天気は冴えませんが、気持ちは明るく、今週も頑張りたいと思います。(笑)

皆さんも良い一週間をお過ごし下さい。(^-^)/
*CommentList

ご案内

プロフィール

ブルーベリー

Author:ブルーベリー
寒さ厳しい北イングランドに、イギリス人の旦那さんと柴犬と暮らしています。まったりとした日々を送っていましたが、2012年2月22日、柴犬ファビオが2歳半で糖尿病の宣告を受けました。現在はそのショックからもどうにか立ち直り、日々家族3人で頑張っています。
ファビオの病状経過なども含め、日々の暮らしを綴っていこうと思っています。

旦那さん(通称:daddio):柴犬を見た事も名前を聞いた事もなかった典型的イギリス人。今ではmammioよりも柴犬ファビオを優先?!するくらいの可愛がりよう。

ブルーベリー(通称:mammio):日々、ファビオとリーダーの座を争っている。たまにホームシックになる事もあるけど、旦那さんの愛情とファビオからの癒しで救われている日々。

柴犬ファビオ:2009年7月23日生まれの雄。 名付け親はdaddio。(元イングランドサッカーチームの監督の名前から。響きがいいからとの理由。)2012年2月22日、2歳半で突然の糖尿病宣告を受け、現在は一日に二回のインシュリン注射を行っている。
やんちゃな性格ぶりと癒し効果は変わらず。犬よりも人、特にマッチョなビルダー系が好き。

最新記事

ファビオ まちゅげ隊加入

マロンとライムの柴犬親子日記みぃさんプロデュース、まちゅげ隊に加入。 ファビオは茶まちゅげ隊だよ。 proof 2 for plug

FCアクセスカウンター

柴犬時計