北イングランドから こんにちわ

北イングランドに暮らし始めて早や18年目。未だに不思議な事が多いこの地での生活もよう、飼い始めた柴犬とのゆっくりした暮らしぶりをお伝えします。

Entries

ファビオ、8歳になりました。♪



日曜日に8歳のお誕生日を迎えたファビオ。(^-^)/

DSC00136_convert_20170725184908.jpg




予報に反し、お天気が良かった週末。

DSC00133_convert_20170725184739.jpg



私達もお祝いムード、という事で(笑)、朝食から外で。

DSC00134_convert_20170725190320.jpg




ファビオは、朝のご飯とお散歩を済ませた後は、大好きなDaddioとフットボール。(笑)

DSC00143_convert_20170725184831.jpg




回り込んでボールを奪おうとしたり?!と中々の才能を発揮するファビオ。(笑)

DSC00146_convert_20170725184846.jpg





息切れした後は、私から大好きなブラッシング責め。 (庭仕事で、たくましく日焼けした私の二の腕は、スルーして下さい。)(T_T)
今、換毛期のファビオ、面白いほど毛が抜けます。

DSC00137_convert_20170725191752.jpg



この日は、グランマ(義母)(笑)も呼んでのお祝い。
義母は、食に関してはかなり保守的なので、スターターはいつものスモークサーモンで。

DSC00147_convert_20170725184924.jpg




メインはビーフシチューとマッシュポテト。
Daddio盛り付けのため、またまたこれでもかっの盛り付けに。(汗)

DSC00148_convert_20170725184944.jpg

ちなみに、このビーフシチューは、日本のレシピで、お醤油やお酒も入るんですよ。
イギリスのいわゆるビーフキャセロールとは違うので、義母にはどうかな、と思いましたが、美味しいと食べてくれました。



デザートは、義母が焼いてくれたアップルアンドブラックベリークランブル。(写真なし。)

そして、主役のバースデーボーイには、バースデーケーキ。

DSC00149_convert_20170725185559.jpg

Fabio, make a wish、という事で、ファビオに代わり(笑) 私とDaddioがろうそくを吹き消して願い事を。




Daddioが私と義母、ファビオをパチリ。

DSC00152r_convert_20170725185625.jpg




一度に全部は無理だから、少しだけね。

DSC00153_convert_20170725185041.jpg




甘やかしのDaddio。 手で食べさせてあげてます。

DSC00156r_convert_20170725185611.jpg



そして。。。

ファビオのお誕生日にはるよ来い!ちび柴はるの物語 (現在ブログお休み中。)のもなかまるさんとはるちゃんから、お祝いのプレゼントが届きました。

中を開けると、イギリスではまずは手に入らないヘルシーなおやつ。
そして、私には柴がらみのステーショナリーに、サラダに入れたらおいしいというナッツ類が。

DSC00161_convert_20170725185002.jpg




早速ファビオは、頂いたおやつを味見。(笑)

DSC00159_convert_20170725185120.jpg




耳ピンであっという間に頂きました。(笑)

DSC00160_convert_20170725185139.jpg


もなかまるさん、予期せぬサプライズで、本当にうれしかったです。
遠い日本からのお気遣いに感謝致します。 ありがとうございました。☆


**
無事に8歳の誕生日を迎える事が出来ました。
2歳で糖尿病と診断されてからは、一日に二度のインスリン注射をしているファビオ。

この一年も血糖値は安定し、血糖値が低くなって意識が混濁したり、また反対にインスリンの量も増やす事なく、過ごす事が出来ました。
毎年、無事に誕生日を迎えられる事を嬉しく思っています。


Happy Birthday Fabio.
Many more years to come.

From Daddio & Mammio xxx


毎年恒例、私達からのバースデーカードです。
もなかまるさんから頂いたカードも横に並べて。

DSC00163_convert_20170725185155.jpg


**
おまけ。
Daddioのパナマ帽姿でしめさせて頂きます。(笑)

DSC00130r_convert_20170725185522.jpg







スポンサーサイト
*CommentList

バースデーボーイ




予約投稿です。

今週の日曜日、7月23日はファビオのバースデー。

無事に8歳を迎えます。

今朝のバースデーボーイ。
プリケツで、ペットボトルとたわむれています。

DSC00120_convert_20170720173530.jpg

お祝いの様子は、またおってアップさせて頂きま~す。

皆さんも良い週末をお過ごし下さい。(*^_^*)
*CommentList

忙しかった私と退屈ファビオくん


昨日まで、晴れ間が広がり、気温も25℃くらいだった北イングランド。

DSC00119_convert_20170720173518.jpg


これを逃すと、またいつ夏日が来るか分からないのが北イングランド。

という事で、意を決して、庭のペンキ塗りを。

まずは、先週の金曜日にジョイナーが来て、交換したガレージのサイドドアから。
選んだ色は、CuprinolというメーカーのUrban Slateという濃いグレーの色。

DSC00108_convert_20170720173335.jpg



それから、ガレージのフロントドアの上部と周りの木の部分をペイント。

DSC00107_convert_20170720173321.jpg




そして、野菜畑、フラワーベッドの囲いも同じ色でペイント。

DSC00109_convert_20170720173352.jpg




フラワーベッドの囲いは、段々と低くなっているので、一番低いところは、けっこう姿勢がきつかったです。(笑)

DSC00110_convert_20170720174705.jpg




二日目は、バックのガーデンフェンスをペイント。

こちらは同じメーカーのCountry Creamという色をチョイス。

DSC00116_convert_20170720173411.jpg

フェンスと囲いの枕木のコントラストがでて、自分では気に入っています。(←自画自賛。)(笑)


**
昨日の収穫。

DSC00111_convert_20170720175620.jpg

そら豆は、シンプルに茹でて食べたのですが、味付けなどなしでも、心なしか栗のように甘くクリーミーでとても美味しかったです。



そして、庭の片隅を見ると、ブラックベリーのつるが、お隣から伸びてきていました。

DSC00114_convert_20170720173551.jpg

毎年カナル沿いになっているブラックベリーを摘んでいる私にとっては、自分の庭でなったブラックベリーを収穫して、パイを作る、これがささやかな夢(笑)だったので、とっても嬉しい限り。

ただ、ブラックベリーは、地中至るところに根を伸ばすので、あれよあれよという間に庭を占領してしまうので、気を付けないと。




こちらは家の中。

昨年、挿し木をしたストレプトカーパス。
こんなに見事に花を咲かせてくれています。

DSC00112_convert_20170720173438.jpg

19年前に以前住んでいたところの隣人から譲り受け、挿し木を繰り返してきました。
義母と我が家によくお茶しに来る友人とが、欲しいというので、お裾分け。

手間もかからず、愛らしい形のお花で、私の大のお気に入りです。


**
おまけ。

いつも私が忙しくしていると、かまってもらえないのが気に入らないのか、なぜかとってもいじけるファビオくん。

あれっ、庭にいない?!と思ったら、いつの間にかガレージの中へ。
Daddioのバイク()に隠れていじけムード。

自転車の事です。 イギリスでは、バイシクルというよりも、一般的にバイクと言っています。 日本で言うバイクは、モーターバイク。 イギリスでは、いわゆるママチャリという形の自転車はなく、ほとんどすべてがツールドフランスに出て来るような自転車です。自転車人口が増えているイギリス。 特に夏場はこのバイクに乗って通勤する人達をよく見かけます。また、電車によっては、自転車専用の置き場スペースがあったりもするんですよ。

DSC00117_convert_20170720173504.jpg

横には、ひきちぎった梱包用のテープが散らかってるし。。。(汗)

この後?

はい、ペンキ塗りに疲れた身体に気合を入れて、ファビオと庭で遊びました。

週末まであとひといき。
日本は関東地方で梅雨明け宣言が出たとか。
夏本番を迎えますが、皆さん夏バテせぬようご自愛くださいね。(^-^)/




*CommentList

ガードドッグ



今日のブログは、僕柴犬ファビオが書いてるよ。

皆さん、僕の事、けっこうコミカルなワンコだと思っているでしょう。

いつもこんなんじゃありませんよ。

DSC09946_convert_20170714175042.jpg




ちゃんとやる時はやるんですよ。

そうです、ワンコの重要な役目の一つ、お家を守る事。

僕も、こうやってガードドッグの役目をはたしています。

DSC00097_convert_20170714174706.jpg




どう?僕の凛々しい横顔。
惚れちゃダメだよ。

DSC00098_convert_20170714174721.jpg




けっこうガードドッグの仕事は疲れます。
というわけで、疲れたら、ラジエータを枕にウトウトします。

DSC00089_convert_20170714174901.jpg


ファビオは、我が家の前を通る人、犬には吠えませんが、一歩でも我が家のドライブウェイに足を踏み入れようものなら、ワンワンと甲高い声、というよりも、ハウリングしたり、低い声で、ウ~ッと唸ります。

長時間吠えているような事はなく、私とその人が話し始めたりすると、ちゃんと吠えるのをやめます。

立派なガードドッグを務めてくれているファビオですが、食べ物には弱いからなぁ~。(笑)


**

コルジェット(ズッキーニ)がどんどん実をつけてくれています。
おかげで、最近毎日食卓にコルジェットがあがっています。

DSC00099_convert_20170714174737.jpg



茄子も花が咲いてくれています。
ちゃんと実になるといいなぁ~。

DSC00100_convert_20170714174750.jpg




そして、トマトジャングル。(笑)
こちらは、なんちゃってグリーンハウスの中ですが、こちらもお花が咲き始めました。

DSC00101_convert_20170714174802.jpg

赤いトマトの実になるには、まだもう少し時間がかかりそうです。



こちらは、Trifolium(ジャジクソウ、シロツメクサやアカツメクサに属します。)。
このモフモフした感じが可愛いです。

DSC00092_convert_20170714175611.jpg




そして、こちらは名前は忘れましたが、昨年べディングプラントとして鉢に植えたもの。
冬の間に霜が降り、葉もヨレヨレな感じになってしまっていたのですが、春先に新しい葉がちょこんと生えて来たので、そのままキープ。
ここのところの晴れのお天気のせいでしょうか、このような鮮やかなオレンジ色の花をまた咲かせてくれました。

DSC00102_convert_20170714174815.jpg

植物の再生力、サバイバルの力ってすごいですね。

**
今朝はジョイナーが来て、ガレージの修理やバックドアの修理をしてくれています。

週末は土曜日は雨が降ったり止んだりのようですが、日曜日は晴れの予報。
ファビオファミリーは、ちょっとした買い物の他には、ゆっくりまったりした週末になりそうです。

皆さんも素敵な週末をお過ごし下さい。(^-^)/
*CommentList

びよ~ん。



ちょっと間があいてしまいました。(汗)

週末は快晴だった北イングランド。
のばしのばしになっていた、庭の生垣や芝生を刈ったり、忙しくしていました。

前庭の生垣を刈っていると、通る隣人の人達が、色々と話しかけてきて、私もDaddioもその度に腕を休め世間話。
そんなこんなで午前中に終える予定が、終わったのがお昼。

お天気が良いとイギリス人、陽気?!になるので、仕方ありませんね。(笑)



そんなお天気の良い日は、湿度も高くなり、ダブルコートのファビオくんはこんな感じです。

びよ~ん状態。(笑)

DSC00090_convert_20170711174203.jpg

朝のお散歩から戻ると、玄関先ですでにこんな風になってます。




正面から見ると。。。

もうすでにお眠状態。(笑)

DSC00091_convert_20170711174218.jpg

ファビオ、日本の夏は絶対に越せないだろうな~。



**
お天気が良い日が続いたので、庭のお花にも変化がありました。

ペチュニア。
種から育てました。

DSC00093_convert_20170711174232.jpg

色々な色のペチュニアが混ざっている種だったので、咲くまでどんな色だかわからなくて楽しみです。



こちらも種から育てたホリホック。

DSC00094_convert_20170711174248.jpg

つぼみが下の方にかろうじて出来始めました。




フェンスのハンギングプランターのジェラニウム。 まぶしいくらいの朱色です。

DSC00095_convert_20170711174320.jpg




アスチルベも咲き始めてくれました。
見る度に、風情があるなぁ~と思うお花です。

DSC00096_convert_20170711174305.jpg

ガーデンセンターで、白いアスチルベを見かけ、白もいいかも、と思った私。
来年の庭のお花追加リストの中に、加えました。(笑)



アガパンサスも蕾が伸び始めてきました。
今年はなぜか葉ばかりが勢いよく育ってしまって、蕾自体はちょっと小ぶりな感じ。残念。

DSC00103_convert_20170711174350.jpg




そして、ジャスミン。
ガーデニングをしていると、風にのってとても良い香りがします。

DSC00104_convert_20170711174335.jpg



**
今週は、今日は暇(笑)ですが、それ以外はちょこちょこと予定が入っています。

昨日は、同じ町に住む日本人の方とランチ。
電車でイルクリーに出るはずが、Northern Railがストライキをしており、急きょ車で近場のレストランへ。
この方には、いつもとても良くしてもらっており、この日も色々な話に花が咲き楽しい時間を過ごしました。

明日は、イギリス人の友人達と、Harewood Houseというところへ。
Harewood Houseは、現エリザベス女王の亡くなったいとこが住んでいたお城で、現当主は、その息子さんです。

そこで、昨年BBCで放送された、ビクトリア女王の若い時を描いたドラマ Victoriaで使われた衣装や、ビクトリア女王に関係する歴史的展示物の展覧会があるので、それに行って来ます。

木曜日は、白髪隠し美容院へ。

そして、金曜日は、先週来るはずだったジョイナーの人が来て、家のちょこちょこした修理をしてくれる予定になっています。


今朝は朝から霧雨のような雨が降っていますが、今日は家事の日、という事で掃除機にアイロンがけ、頑張りたいと思います。(笑)\(^o^)/
*CommentList

ご案内

プロフィール

ブルーベリー

Author:ブルーベリー
寒さ厳しい北イングランドに、イギリス人の旦那さんと柴犬と暮らしています。まったりとした日々を送っていましたが、2012年2月22日、柴犬ファビオが2歳半で糖尿病の宣告を受けました。現在はそのショックからもどうにか立ち直り、日々家族3人で頑張っています。
ファビオの病状経過なども含め、日々の暮らしを綴っていこうと思っています。

旦那さん(通称:daddio):柴犬を見た事も名前を聞いた事もなかった典型的イギリス人。今ではmammioよりも柴犬ファビオを優先?!するくらいの可愛がりよう。

ブルーベリー(通称:mammio):日々、ファビオとリーダーの座を争っている。たまにホームシックになる事もあるけど、旦那さんの愛情とファビオからの癒しで救われている日々。

柴犬ファビオ:2009年7月23日生まれの雄。 名付け親はdaddio。(元イングランドサッカーチームの監督の名前から。響きがいいからとの理由。)2012年2月22日、2歳半で突然の糖尿病宣告を受け、現在は一日に二回のインシュリン注射を行っている。
やんちゃな性格ぶりと癒し効果は変わらず。犬よりも人、特にマッチョなビルダー系が好き。

最新記事

ファビオ まちゅげ隊加入

マロンとライムの柴犬親子日記みぃさんプロデュース、まちゅげ隊に加入。 ファビオは茶まちゅげ隊だよ。 proof 2 for plug

FCアクセスカウンター

柴犬時計