北イングランドから こんにちわ

北イングランドに暮らし始めて早や21年目。未だに不思議な事が多いこの地での生活もよう、飼い始めた柴犬とのゆっくりした暮らしぶりをお伝えします。

Category [柴犬ファビオ ] 記事一覧

カナルお散歩と春の兆し

今週の北イングランドのお天気は、こんな風に雪が舞い降りる日もあれば。。。寒いけど、青空が澄み渡ったこんな日もありました。お仕事も無事に終わった次の日。この青空を見ながら、カナルへお散歩に。一面に霜が降りて、凍てつくという言葉がぴったりのフィールド。そんな中、寒さをもろともせずぐんぐんフィールドを歩く柴犬一匹。(笑)そして、フィールドをぬけて、カナルへ。この日の凍てつく寒さで、カナルも凍っています。...

日向が似合う男と仲良しDoves

先週は、金曜日がお仕事でした。ほんの短い時間の会議通訳の予定が、3時間に及ぶ会議に。ちなみに、伝統的に、イギリスの製造業は、金曜日は早く終わります。(もちろん、例外もあります。)当然、金曜日はお昼なし。家に戻ってからランチすればいいわ~と思っていたのに、時間超過で、空きっ腹がグーグーでした。(笑)**これは、数日前のお散歩。久しぶりに青空で、風もなく散歩日和。こんな日のファビオは、どこへ行っても日...

癒されるなぁ~と嬉しい贈り物♪

最近気温10度近くだった北イングランド。今日はすっかりまた冷え込み、気温4度あたりをもたついています。さて、週末は、義母で始まり義母で終わりました。(笑)前回書いたように、例の腰をギクッとして以来、気落ちしている義母。Daddioが有休を取った金曜日の事、例のソファーのお店が、義母の家からそう遠くないところなので、無事にソファーを購入後(やった~!♪)、義母の家へ様子伺いへ。合鍵で家に入り、リビングへ行く...

昨日の僕と今日の僕

今日のブログは、僕柴犬ファビオが書いてるよ。これが昨日の僕。写真だと分からないかもしれないけど、ぬれねずみ状態。そして、これが今日の僕。お日様の光をあびて、思わず目が細くなるほど気持ちいい~。まあ、どちらにしてもハンサムな僕だけどね。昨日の北イングランドは、強風&大雨でした。ユニクロで購入した雨用コートの帽子の端から、雨のしずくがぽたぽた落ちて目に入るくらいすごかったです。ファビオも目に雨のしずく...

冬の特等席

東京をはじめとする関東地方では大雪のようですね。皆さん、足元に気を付けて、お散歩時などすってんころりんしないように。(*^_^*)それでも、公共交通機関も動き、学校も仕事も通常通り。ほんの数センチの雪が降ったら、学校が休校、電車もキャンセルになるイギリスとは違いますね。(笑)**そういう北イングランドのお天気も、先週から昨日の週末まで荒れ模様でした。予報で、最高気温1℃、最低気温1℃という日もあって、えっ、...

ご案内

プロフィール

ブルーベリー

Author:ブルーベリー
寒さ厳しい北イングランドに、イギリス人の旦那さんと柴犬と暮らしています。まったりとした日々を送っていましたが、2012年2月22日、柴犬ファビオが2歳半で糖尿病の宣告を受けました。現在はそのショックからもどうにか立ち直り、日々家族3人で頑張っています。
ファビオの病状経過なども含め、日々の暮らしを綴っていこうと思っています。

旦那さん(通称:daddio):柴犬を見た事も名前を聞いた事もなかった典型的イギリス人。今ではmammioよりも柴犬ファビオを優先?!するくらいの可愛がりよう。

ブルーベリー(通称:mammio):日々、ファビオとリーダーの座を争っている。たまにホームシックになる事もあるけど、旦那さんの愛情とファビオからの癒しで救われている日々。

柴犬ファビオ:2009年7月23日生まれの雄。 名付け親はdaddio。(元イングランドサッカーチームの監督の名前から。響きがいいからとの理由。)2012年2月22日、2歳半で突然の糖尿病宣告を受け、現在は一日に二回のインシュリン注射を行っている。
やんちゃな性格ぶりと癒し効果は変わらず。犬よりも人、特にマッチョなビルダー系が好き。

最新記事

ファビオ まちゅげ隊加入

マロンとライムの柴犬親子日記みぃさんプロデュース、まちゅげ隊に加入。 ファビオは茶まちゅげ隊だよ。 proof 2 for plug

FCアクセスカウンター

柴犬時計