北イングランドから こんにちわ

北イングランドに暮らし始めて早や18年目。未だに不思議な事が多いこの地での生活もよう、飼い始めた柴犬とのゆっくりした暮らしぶりをお伝えします。

Entries

器用なカッコで寝ています。



お久しぶりです。

EU離脱決定以来、何かと落ち着かないイギリスですが、ファビオファミリーは元気にしています。

ここのところ、公私ともに本当に忙しく毎日があっという間です。

いつもの日本企業から通訳のお仕事が急に立て続けに入り、数時間の予定が気が付くと丸一日になっていたり。。。
それに加えて、今回はリサーチなどに時間を割かなくてはならず、PCに一日向かっていたり。。。

今週はプライベートでも友人達との会食が3件も入っており、その合間を見てお仕事をしたりしています。

さすがに、ブログアップしなくちゃ~というわけで、時間を見つけてのアップです。(汗)

**

慌ただしくしている私をしり目に、ファビオはこんな姿勢でシエスタ。

DSC09158_convert_20160713215304.jpg



最初、‛あれっ、何してるの?’と思ったのですが、よく見ると眠っている~。

DSC09157_convert_20160713215219.jpg



かわいい~、とは親ばか飼い主。

DSC09156_convert_20160713215204.jpg




器用に前足が宙に浮いています。(笑)

DSC09159_convert_20160713215317.jpg


どんなに忙しくても、ファビオのこういう無邪気な姿に癒されます。


これは、先週末の土曜日。
決して暑くはありませんでしたが、青空も見え、十字の飛行機雲が。

DSC09167_convert_20160713215144.jpg



この日は、例のウェールズのゲイおじさまが、90歳のお誕生日に購入したキャラバンを見にみんなで北ヨークシャーまで出かけてきました。

DSC09172r_convert_20160713221714.jpg

ホリデーは、上げ膳下げ膳じゃなくちゃ~という私には、キャラバンホリデーはいまいち魅力に欠けますが、一部のイギリス人には人気があるようです。



この日は、ファビオも一緒に行ったので、ゲイおじさま達の飼い犬バーネーくんにも再会。
ガウリンコもせずに二人で仲良くしていました。

DSC09173_convert_20160713215042.jpg




遠くには羊も見えます。

DSC09177_convert_20160713215131.jpg



見渡す限り木々に囲まれた緑のフィールドで、ロケーション的にはとても良いところでした。

DSC09175_convert_20160713215118.jpg


が、

が、

これがいけなかった。

私の花粉症が全開したのです~。(涙)

もう眼はかゆくて涙目に、鼻はずるずるで、お夕飯を落ち着いて食べるところでもなく。。。

落ち着いた頃に、帰って来ました。(笑)

ほんの数時間でしたが、元気なゲイおじさま達に会えてうれしかったです。


**
忙しくしていますが、私にとって料理がストレス発散になるようです。
こんななんちゃって和食の日が多いのですが、Daddioはおいしいと食べてくれるので助かります。
(あ、ちなみに、こんにゃくと黒ごまは、何これ?と警戒心を見せましたが、結局食べてくれました。)(笑)

DSC09166_convert_20160713215333.jpg



週末は、恒例手抜きのビュッフェスタイルで。
こういう時は、ダイニングテーブルではなく、リビングでDVDを観ながら思いっきりレイジーに過ごします。(笑)

DSC09171_convert_20160713215028.jpg




読み始めたはいいものの、忙しくてなかなか前に進まないこの本。

義父の形見です。
シャーロックホームズの短編集56編がおさまった本。
中にあるイラストは、この短編集が掲載された当時のオリジナルのイラストが挿してあります。

DSC09168_convert_20160713214954.jpg



ど、ど、どうでもいいんだけど、この厚さ。。。
文字もかなり小さいです。(笑)

DSC09169_convert_20160713215008.jpg

今年中に終わるかしら???(爆)

**
混迷をきたしているイギリス。
そんな中、次期首相が昨日決定、今日水曜日に正式に就任となります。

デビットキャメロン氏に代わって首相に就くのは、テリーザメイさん。
鉄の女として知られたマーガレットサッチャー氏以来、二人目の女性首相の誕生です。

ただこの人、2010年から6年間、移民政策を司るあHome Officeを指揮していた内務省大臣。
ここ最近の移民問題を考慮すると、どうだかなぁ~という感も否めませんが。。。(笑)

EU離脱に関しては、彼女は残留派でしたが、EUの在り方自体には懐疑的に見ているとの情報もあり、‛Brexit means Brexit’(離脱という事は離脱という事。)と、すでに彼女が明確にしているように、今後離脱に向けて頑張っていくようです。




スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

その分厚さの本に憧れます(^^)
シャーロックホームズは江戸川乱歩の日本語版を
夢中になって全部を読み漁りましたよ~。

なつかしいです。

英語で読むと日本語版とは違ったりするんでしょうか?
面白そうです。
  • posted by BB珈琲たいむ 
  • URL 
  • 2016.07/18 14:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

BB珈琲たいむさんへ 

うふふ、厚すぎて、正直完読出来るかなぁ~という感じですが、頑張ってみようと思います。
BB珈琲たいむさんも推理もの好きなんですか?私はアガサクリスティーが好きで、よく読んでいました。^^

日本語で読んだ時に想像した情景と英語で読んだ時のそれが微妙に違うというのはあります。
あとは、訳者によって、若干言葉のニュアンスが違っていたり。。。面白いですよね。☆
  • posted by ブルーベリー 
  • URL 
  • 2016.08/02 00:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ブルーベリー

Author:ブルーベリー
寒さ厳しい北イングランドに、イギリス人の旦那さんと柴犬と暮らしています。まったりとした日々を送っていましたが、2012年2月22日、柴犬ファビオが2歳半で糖尿病の宣告を受けました。現在はそのショックからもどうにか立ち直り、日々家族3人で頑張っています。
ファビオの病状経過なども含め、日々の暮らしを綴っていこうと思っています。

旦那さん(通称:daddio):柴犬を見た事も名前を聞いた事もなかった典型的イギリス人。今ではmammioよりも柴犬ファビオを優先?!するくらいの可愛がりよう。

ブルーベリー(通称:mammio):日々、ファビオとリーダーの座を争っている。たまにホームシックになる事もあるけど、旦那さんの愛情とファビオからの癒しで救われている日々。

柴犬ファビオ:2009年7月23日生まれの雄。 名付け親はdaddio。(元イングランドサッカーチームの監督の名前から。響きがいいからとの理由。)2012年2月22日、2歳半で突然の糖尿病宣告を受け、現在は一日に二回のインシュリン注射を行っている。
やんちゃな性格ぶりと癒し効果は変わらず。犬よりも人、特にマッチョなビルダー系が好き。

最新記事

ファビオ まちゅげ隊加入

マロンとライムの柴犬親子日記みぃさんプロデュース、まちゅげ隊に加入。 ファビオは茶まちゅげ隊だよ。 proof 2 for plug

FCアクセスカウンター

柴犬時計