北イングランドから こんにちわ

北イングランドに暮らし始めて早や18年目。未だに不思議な事が多いこの地での生活もよう、飼い始めた柴犬とのゆっくりした暮らしぶりをお伝えします。

Entries

楽しい時間 その1


先週は日本からのお客様が、我が家に遊びに来ていました。
友人とその娘さん。もちろん、イギリスは初めてです。

最初の数日間をロンドンで過ごし、その後電車でリーズまで北上し我が家を訪れてくれました。

着いたその日は、我が家からほど近い街、Saltaireへ。
この街は、日本のガイドブックにも載っているようで、世界文化遺産に街ごと登録されています。

まずは、その中心的存在、ソルツミルへ。
ここは昔、リーズ近郊が紡績産業で世界一を誇っていた当時の、ミル工場の一つ。

今は、イギリス人なら知らない画家、デビットホックニーという人の絵を展示しています。

実は、娘さんはアートを大学で専攻しているので、こういうところは興味があるのでは、とDaddioと二人で今回案内しました。

デビットホックニーの絵の前でパチリ。

20160906104342_convert_20160906185820r.jpg

ちなみに、彼は今も生存している画家(画家って亡くなってから有名になる人が多いですよね。)で、最近は、この絵のようにiPADを利用して絵を描いているのだそうです。



さて、我が家にお客様が来る度に、Daddioと私が楽しみ?!にしていることは。。。

そう、ファビオの反応。
ガウリンコのファビオ、今回もどうなる事かと思いきや、最初はガウリンコしようとしましたが、特に動物が大好きな娘さんにはあっさり手なずけられてしまいました。(笑)

娘さんの足元で、ピタっと体を寄せて、柴犬らしく(笑)控えめに甘えるファビオ。

20160906104239_convert_20160906185747.jpg




娘さんはファビオが可愛くて仕方ないらしく、こんなツーショットも撮っていました。

20160906104603_convert_20160906190321r.jpg



ファビオが前足でチュースティックをかみかみする姿も‛かわいい~’との事でパチリ。

20160906104208_convert_20160906185705.jpg




疲れていると思ったので、夜は外食せず我が家でお夕飯。

スターターは、スモークサーモンで。
サーモン好きな娘さんに喜んでもらえたようで何よりです。

20160906104402_convert_20160906185836.jpg




メインは、前日に作っておけるチキン&チョリソソーセージのトマトソース。
友人は、この中に入っているSugarsnap peasという野菜が美味しかったようで、スーパーに寄って買って帰ると言っていました。(笑)

DSC09303_convert_20160906191713.jpg




この4月に日本へ一時帰国した時も彼女とは会っていますが、それでも話は尽きません。

1473070257058_convert_20160906185644r.jpg


この春に会った時に、イギリスに行きたい~と話していた友人と娘さん。
それから、あれよあれよという間に実現しました。
今回は、ドバイ経由で長時間の飛行時間でイギリスに到着。

娘さんは疲れ知らずでしたが、友人は。。。(笑)

もう少し続きますので、次回もお付き合い下さい。

**
ここのところお天気が良い北イングランド。
洗えるものは今の内に、とクッションカバーやマット類など、これでもかっと洗っています。(笑)

やっぱり外で乾いたお洗濯もののにおいは、お日様のにおいがしますね。(*^_^*)

今日は、午後からお仕事です。
残り二日も数時間ずつですが、会議通訳のお仕事が入っています。

ちょこちょこと慌ただしい数日になりそうですが、頑張ってきま~す。o(^▽^)o





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ブルーベリー

Author:ブルーベリー
寒さ厳しい北イングランドに、イギリス人の旦那さんと柴犬と暮らしています。まったりとした日々を送っていましたが、2012年2月22日、柴犬ファビオが2歳半で糖尿病の宣告を受けました。現在はそのショックからもどうにか立ち直り、日々家族3人で頑張っています。
ファビオの病状経過なども含め、日々の暮らしを綴っていこうと思っています。

旦那さん(通称:daddio):柴犬を見た事も名前を聞いた事もなかった典型的イギリス人。今ではmammioよりも柴犬ファビオを優先?!するくらいの可愛がりよう。

ブルーベリー(通称:mammio):日々、ファビオとリーダーの座を争っている。たまにホームシックになる事もあるけど、旦那さんの愛情とファビオからの癒しで救われている日々。

柴犬ファビオ:2009年7月23日生まれの雄。 名付け親はdaddio。(元イングランドサッカーチームの監督の名前から。響きがいいからとの理由。)2012年2月22日、2歳半で突然の糖尿病宣告を受け、現在は一日に二回のインシュリン注射を行っている。
やんちゃな性格ぶりと癒し効果は変わらず。犬よりも人、特にマッチョなビルダー系が好き。

最新記事

ファビオ まちゅげ隊加入

マロンとライムの柴犬親子日記みぃさんプロデュース、まちゅげ隊に加入。 ファビオは茶まちゅげ隊だよ。 proof 2 for plug

FCアクセスカウンター

柴犬時計