北イングランドから こんにちわ

北イングランドに暮らし始めて早や18年目。未だに不思議な事が多いこの地での生活もよう、飼い始めた柴犬とのゆっくりした暮らしぶりをお伝えします。

Entries

そろそろ見納め、かな。。。



先週はこんなお天気の日が続いた北イングランド。

DSC09334_convert_20160925205048.jpg

気温は確実に下がってきていますが、風もきつくなく過ごしやすい日が続きました。




こんなお天気の日は、特に我が家のリビングはぽっかぽか。

ファビオは、へそ天での寝納め?!のようにこんな格好でシエスタ。

DSC09325_convert_20160925205121.jpg

何もここまでへそ天にならなくても、と思いますが、見ていると癒されます。(笑)




顔はこんな感じだし~。

DSC09326_convert_20160916173949.jpg


寒くて暗い冬は、へそ天で眠る事も少なくなり、くるっとキツネさんのように丸まって眠るので、そろそろこの姿も見納めのようです。(笑)



**
昨日土曜日は、義母を招いてお夕飯。
おまぬけな私(とDaddio)、すっかり義父が生きていたらダイヤモンド婚だと思っていたのですが、それは昨年だったという事が判明。そういえば、昨年そういう名目でどこかへ行ったような。。。(爆)

というわけで、義父が生きていたら61年目の結婚記念日だったという事で。。。(汗)


義母は、食べ物に関してはとても保守的なので、無難なスモークサーモンをスターターに。

DSC09345_convert_20160925205155.jpg



メインはラザニア(義母は私のラザニアが一番美味しい、と言ってくれます。)

デザートは夏の間の簡単デザート、イートンメスで。


義母の横ですやすや眠るファビオ。

DSC09348r_convert_20160925205209.jpg

義母はファビオが可愛くて仕方ないようで、この時も表情は満面の笑みでした。

実は、先週の木曜日の夕方、突如Daddioから電話があり、Mumの様子がおかしいから今から様子を見に寄ってみる、と連絡がありました。

何でも電話での会話が成立しないようで、どうやら糖尿病の彼女の血糖値が急激に下がってしまったよう。
案の定、家に着いてみると、意識も朦朧とした状態。

Daddioは急いで、砂糖入りの紅茶とジェリビーン(糖分の高いあめ)を口に入れたのですが、いつもは戻るはずの意識が依然として戻らず、救急車を呼びました。

その数分後、義母の意識が戻り始めたので、救急車はキャンセル、そのまま様子を見る事に。
作りかけてあったお夕飯をDaddioが作り、無事に彼女がお夕飯を食べるのを見届け、家に戻ってきました。

その日はたまたDaddioが近くで仕事があったし、いつもはどちらかというと、お昼あたりに義母の様子を確認するのに電話するDaddioがこの日はこれまたたまたま夕方に電話したという事で、本当にラッキーな状況でした。

もし翌日まで分からなかったら、と思うと、正直ぞっとしました。

そんな義母を出来るだけ頻繁にお夕飯に、と思いますが、正直、気分が乗らない時、忙しくて余裕がない時など色々あります。

帰り際、‛毎年あなた達が今日の日を覚えていてくれて、とても嬉しいわ。’と感謝の言葉をもらうと、こちらこそ来てくれてありがとう、という気持ちになります。

お互いが<義務>と感じず自然になるように、私はそんな手の込んだ料理は作りませんし、普段Daddioと二人の食事の時と特別変わった事はしません。
そうやっていくのが、長く続けるコツなのかな、と最近は思っています。

そして、義母もいつもこういう感謝の気持ちを忘れないでいてくれるので、その言葉を聞いて、あぁまた招待したいな、と私も思えるのだと思います。


**
さてさて、4月に日本へ一時帰国した際に購入してきたてぬぐい。
柴犬のてぬぐいをDaddioと選びました。

フレーム業者に頼み、フレームに入れてもらう事に。

DSC09339_convert_20160925205033.jpg




こちらは豆柴の東京観光です。

DSC09337_convert_20160925205002.jpg


一つはリビングに、もう一つは内装をしなおしたランディングに飾ろうと思います。

**

前回のアップで書いた、Joanna Lumley’s Japan。
先週の金曜日が最終回だったのですが、ラストの彼女のコメントが、日本はエイリアンの国(英国や西洋とは全く違う、という意味。)だと思っていたけど、そんなことはなかった、と語っていました。

‛あ、でもトイレはここ(日本)がよほどいいけど、ね。’と。

それを見ていたDaddio、‛僕も同意見!’と激しくうなずいていました。(笑)



新しい週の始まりですね。
充実した一週間をお過ごしください。(^-^)/
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

お母様大事に至らなくて良かったですね。
離れていると心配ですよね。

ファビオ君のへそ天♡ 本当に可愛いし気持ちよさそう^^
季節物ですね♪

素敵なフレームが出来上がりましたね。
本当にファビオ君が中に居るみたい。
良い物をみつけましたね^^
手ぬぐいにしておくのは勿体なさ過ぎますね。
  • posted by HanaDaisy 
  • URL 
  • 2016.09/27 02:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ファビオのヘソ天も可愛い~🐕
愛犬達のこの姿はいつ見ても心がとろけます♥

年配のイギリス人達は食べ物に保守的な人多し
私の義理の父親もニンニクなんかはもっての外だったんですよ(笑)
いつも通りの遠慮のない態度やdinner
これってイギリス人は好きですよね
特別に何かすると気が重く感じるような(笑)

こんな手拭いで手なんか拭けませんよ
額縁に入れて飾るのが一番ですね
自分達の日本旅行の思い出もフレームの中に仕舞い込んで・・
ほんとに素敵です✨


  • posted by マキシマス 
  • URL 
  • 2016.09/28 00:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

HanaDaisyさんへ 

日本だと、同居という選択が一般的ですが、イギリスは、まず当人が動ける間はもちろん、動けなくなっても?!同居ってあまりありませんよね。

義母も一人になってかなり気を付けているのですが、糖尿病はコントロールするのが難しいので心配です。

へそ天、これでもかっていうくらいひっくり返っているでしょう。^^
何かいやな事があっても、こういう姿を見ると、自然とほんわかした気持ちにさせてくれるので、アニマルセラピーそのものです。(笑)

様々なてぬぐいがあってかなり迷ったのですが、主人が柴犬が入った方がいい、という事でこの絵に決めました。☆
たたんであると、手ぬぐいっていう感じですが、こうやってフレームにきちんと入れて飾ると、アートになるから不思議です。(笑)
  • posted by ブルーベリー 
  • URL 
  • 2016.09/28 18:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

マキシマムさんへ 

そうですよね、犬種に限らず無防備で無邪気なへそ天姿は可愛いですよね。♡

そうなんです、義母もにんにくなんてもってのほかなんですよ~。
でも、料理好きな義妹の主人はいつもたんまりにんにくを使って料理し、義母はそれを何も言わずに食べているので、心理的なものかな、と勝手に思い(笑)それからは私もにんにく入れてます。(笑)

反対に、亡くなった義父は、かなりアドベンチャーで(笑)、お寿司やインド料理、メキシカンなどもトライしたり、自宅で作ったりしていました。^^

こうやってフレームに入れると立派なアートになるので、できばえにはとても満足しています。
色々な柄があって迷ったのですが、やっぱり柴犬でしょう、と、主人と選びました。

日本旅行の思い出もフレームの中に。。。ありがとうございます、素敵な表現ですね。

マキシマムさんも今週末から日本へ一時帰国されるのですよね?
気を付けて、充実した時間を過ごしてきて下さいね。☆
  • posted by ブルーベリー 
  • URL 
  • 2016.09/28 18:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ブルーベリー

Author:ブルーベリー
寒さ厳しい北イングランドに、イギリス人の旦那さんと柴犬と暮らしています。まったりとした日々を送っていましたが、2012年2月22日、柴犬ファビオが2歳半で糖尿病の宣告を受けました。現在はそのショックからもどうにか立ち直り、日々家族3人で頑張っています。
ファビオの病状経過なども含め、日々の暮らしを綴っていこうと思っています。

旦那さん(通称:daddio):柴犬を見た事も名前を聞いた事もなかった典型的イギリス人。今ではmammioよりも柴犬ファビオを優先?!するくらいの可愛がりよう。

ブルーベリー(通称:mammio):日々、ファビオとリーダーの座を争っている。たまにホームシックになる事もあるけど、旦那さんの愛情とファビオからの癒しで救われている日々。

柴犬ファビオ:2009年7月23日生まれの雄。 名付け親はdaddio。(元イングランドサッカーチームの監督の名前から。響きがいいからとの理由。)2012年2月22日、2歳半で突然の糖尿病宣告を受け、現在は一日に二回のインシュリン注射を行っている。
やんちゃな性格ぶりと癒し効果は変わらず。犬よりも人、特にマッチョなビルダー系が好き。

最新記事

ファビオ まちゅげ隊加入

マロンとライムの柴犬親子日記みぃさんプロデュース、まちゅげ隊に加入。 ファビオは茶まちゅげ隊だよ。 proof 2 for plug

FCアクセスカウンター

柴犬時計