北イングランドから こんにちわ

北イングランドに暮らし始めて早や18年目。未だに不思議な事が多いこの地での生活もよう、飼い始めた柴犬とのゆっくりした暮らしぶりをお伝えします。

Entries

お久しぶりです!


すっかりご無沙汰してしまいました。

**
年の離れた兄が危篤状態という知らせを受け、慌てて日本へ駆けつけたのが10月の初め。
それから二週間、日本に滞在し、毎日病院通いをしながら兄を見舞いました。

痛み止めの点滴のため、意識がもうろうとしている時が多かったのですが、はっきりしている時には、イギリスはもう寒いのか?、P(Daddioの事)は元気か?、いつ頃戻るんだ?、など普通の会話もできていました。

一週間もたないだろうと言われていたのですが、私が帰る頃には何とか持ち直してくれました。
イギリスに帰る日の前日、意識がはっきりしている時に、

‛明日、イギリスに戻るからね。お兄ちゃんがよくなった頃にまたP(Daddioの事)と一緒に会いに来るからね。’の私の言葉に、
‛大丈夫だよ。来てくれてサンキュー。’と。


私がイギリスに戻って一週間後、兄は帰らぬ人となりました。
私は知らせを受け、日本へとんぼ帰りを。

幸いにも、葬儀屋さん、そしてうちが檀家となっているお寺さんが混んでいて、葬儀まで一週間あり、兄に何かあっても葬儀に立ち会う事はとうてい無理だろうと思っていたのですが、立ち会う事が出来ました。

彼の病気から完治は無理というのは分かっていましたが、こんなにも早く逝くとは思わず、ただ、葬儀に参列してくれた親戚の人達から、‛きっとMちゃん(私の事)が会いに来てくれるまで、頑張っていたんだよ。’の言葉に、涙があふれてとまりませんでした


そんなこんなではありましたが、10日にイギリスに戻ってからは、数日間、めずらしく時差ボケになって、体調がいまいちでしたが、先週はお仕事も入り、すっかりいつもの日常に戻っています。

これからは、今まで以上に日々の暮らしを大切に兄の分まで頑張って生きていく、それしかないと思っております。


**

こんな時だからこそ、ファビオからもらう癒しに感謝です。
強制添い寝。(笑)

DSC09372r_convert_20161125200623.jpg



お仕事も忙しかったのですが、先週末も前々から入っていた予定で忙しくしていました。

土曜日には、コンサートを観に、数年前にオープンしたリーズ アリーナへ。

DSC09375_convert_20161125200635.jpg



初めて訪れたのですが、最大一万二千人を収容できるというだけあって、中はとっても広々していました。

DSC09376_convert_20161125200648.jpg



観に行ったのは、Alfie BoeとMichael Ballというそれぞれクラシカルオペラ、シアターミュージックの歌手の人達のジョイントコンサート。
義母への一足早いクリスマスプレゼントという事で、夏ごろにチケットを予約。
まさか義母一人で行かせるわけにはいかないので(笑)、私達、そして下の義妹も一緒に行きました。

DSC09377_convert_20161125200604.jpg

迫力ある歌声で、オペラやミュージカルなどで既に知っている曲が流れ、義母のみならず私達もエンジョイしました。
たまにはまったく違うジャンルのコンサートに行くというのもいいですね。(*^_^*)


また、リーズアリーナがあるあたりは、前まではどちらというと、用がない限りあまり訪れないエリアだったのですが、今ではすっかり再開発され、レストランやバーなどが並んでいました。

またちゃんと時間を作って探検してみようと思っています。



そして、翌日曜日は、柴のご縁でお知り合いになり、我が家にも何度か訪れてくれている建築家のK子さんに会いに。
今回は、イギリスを初めて訪れるお母さまも一緒の旅という事で、一週間という短い期間でしたが、ロンドン、コッツウォルズ、私達と訪れたヨーク、そしてエジンバラをまわる盛りだくさんのスケジュール。

K子さん、お母さまとは、私達が春に日本を訪れた以来、半年ぶりの再会です。
‛まさか、一年の間に二度もお会い出来るとは~。’とお互いに興奮気味。(笑)

まずはヨークに行ったら、Betty'sでアフタヌーンティーをしたいというお母さまの希望をかなえる事に。
Betty'sは、イギリス人なら知らない人がいないほど有名なティールームで、紅茶好きの日本人の方にも人気があるようです。
が、ロンドンへはいまだに進出しておらず、北イングランドはヨーク、ハロゲート、イルクリー、ノースアラートンのみの営業。

並ぶのは覚悟でしたが、12時前という事もあり、20分ほどで中へ。

女性陣はアフタヌーンティー、Daddioはロスティーというポテト料理を。
ちょっときどってポーズ。(笑)

DSC09380r_convert_20161125200715.jpg

お値段が超良心的なわりには、おいしく、お母さまも満足してくれたようです。

この後は、ヨークの古い町並みシャンブルを歩き、恒例ミンスターへ。

ミンスターへはもう何度ともなく訪れていますが、いつ行っても新しい発見があり、私にとっては大好きな場所。

DSC09383_convert_20161125200741.jpg



厳かな雰囲気の中、素晴らしい建築様式を見ていると、自然と背筋がピンとのびる気がします。

DSC09385_convert_20161125200832.jpg


たったの数時間の再会でしたが、これからもイギリス訪問の機会があるお二人なので、次回は、是非我が家、そしてファビオに会ってもらいたいと思っています。\(^o^)/

**
そして、今週末は、恒例Cousin's Day、そう年に二回のDaddioのいとこ達の集いです。

今回は日曜日の昼間という事もあり、みんなの中間地点をとって、何とヨークへ。
我が家は二週続けてのヨーク通いになりそうです。

明日土曜日は、在庫?が底をついたお魚を仕入れにリーズのフィッシュマーケットへ。

私が日本にいる間、リーズは、イギリス大手のデパート、John Lewisがオープンしたり、Victoria Gateが出来たりとショッピングエリアがますます充実。

乗り気でない(買い物嫌い)Daddioを連れて、ぐるっと散策してこようと思っています。

皆さんも良い週末をお過ごしくださいね。

スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.11/26 19:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.11/26 22:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

鍵コメ Tママさんへ 

今回の初訪英は楽しまれましたか?
ほんの数時間でしたが、お会い出来て本当にうれしかったです。^^

沢山のプレゼントもありがとうございました。
クリスマス当日、わくわくしながら開けたいと思っております。☆
  • posted by ブルーベリー 
  • URL 
  • 2016.12/03 03:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

鍵コメ Mさんへ 

温かいお言葉ありがとうございます。
孫たちの成長を楽しみにしていたので、きっとそれだけは心残りだったと思います。

私は少しの間だけでも日本にいる時に、看病の真似事が出来たので、臨終には立ちあえませんでしたが、悔いはありません。

おっしゃる通り、ともすれば色々と考えてしまう時に、クリスマス前の忙しさに救われているところがあります。
特にこちらは喪中などもないので、クリスマスカードも送り、クリスマスも例年通りのお祝いです。

今回はそんな事情から、お土産をしっかり用意する事が出来ずごめんなさい。

いつか鍵コメさんもご一緒に来られる日が。。。と今から妄想しております。(笑)
  • posted by ブルーベリー 
  • URL 
  • 2016.12/03 03:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ブルーベリー

Author:ブルーベリー
寒さ厳しい北イングランドに、イギリス人の旦那さんと柴犬と暮らしています。まったりとした日々を送っていましたが、2012年2月22日、柴犬ファビオが2歳半で糖尿病の宣告を受けました。現在はそのショックからもどうにか立ち直り、日々家族3人で頑張っています。
ファビオの病状経過なども含め、日々の暮らしを綴っていこうと思っています。

旦那さん(通称:daddio):柴犬を見た事も名前を聞いた事もなかった典型的イギリス人。今ではmammioよりも柴犬ファビオを優先?!するくらいの可愛がりよう。

ブルーベリー(通称:mammio):日々、ファビオとリーダーの座を争っている。たまにホームシックになる事もあるけど、旦那さんの愛情とファビオからの癒しで救われている日々。

柴犬ファビオ:2009年7月23日生まれの雄。 名付け親はdaddio。(元イングランドサッカーチームの監督の名前から。響きがいいからとの理由。)2012年2月22日、2歳半で突然の糖尿病宣告を受け、現在は一日に二回のインシュリン注射を行っている。
やんちゃな性格ぶりと癒し効果は変わらず。犬よりも人、特にマッチョなビルダー系が好き。

最新記事

ファビオ まちゅげ隊加入

マロンとライムの柴犬親子日記みぃさんプロデュース、まちゅげ隊に加入。 ファビオは茶まちゅげ隊だよ。 proof 2 for plug

FCアクセスカウンター

柴犬時計