北イングランドから こんにちわ

北イングランドに暮らし始めて早や18年目。未だに不思議な事が多いこの地での生活もよう、飼い始めた柴犬とのゆっくりした暮らしぶりをお伝えします。

Entries

ライオンの風格?!



もう師走ですね。
イギリスも段々とクリスマス一色になってきました。

我が家もクリスマスまで予定が色々と入っています。

今週は、火曜日はイギリス人の友人達とクリスマスランチで、少し早めのクリスマスカードとプレゼントの交換を。
木曜日は、日本人の友人とランチに行き、クリスマスショッピング。

そして、今日は午前中は通訳のお仕事で、その後は美容院で白髪染めカラーリングを。(笑)

**

そんなこんなで忙しい一週間でしたが、ちゃんとファビオとのお散歩はエンジョイしています。

今週は特に週初めが寒く、ここ北イングランドは最高気温が3度なんて日も。

草木が霜に覆われて、冬到来を感じる朝。

DSC09396_convert_20161203022243.jpg




いつも行くDellも凍てついている感じ。
そんな中をばかっ走りするモフモフ柴犬が一匹。(笑)

DSC09401_convert_20161203022605.jpg




木の上に積もった霜。何だか雪みたいです。

DSC09399_convert_20161203022544.jpg




Dellの後はクリフへ行きたいと駄々をこねるファビオ。
仕方なく、とぼとぼとついていく飼い主。(笑)

クリフに登るまでには大きな木のおかげで、シェルターになっているところがあり、霜がまったく降りていません。
積もりに積もった枯れ葉の上を歩く柴犬が一匹。(笑)

さて、柴犬はどこだぁ~。

DSC09403_convert_20161203022718.jpg





歩いている内に朝日がのぼってきました。
枯れた草が黄金色に輝いてとってもきれいです。

DSC09413_convert_20161203022933.jpg





あれよあれよという間にこんなに青い空が。

DSC09408_convert_20161203023000.jpg




気温さえ無視したら、空の青さは夏の日のようです。

DSC09411_convert_20161203022801.jpg




でも足元を見るとこんな。(笑)

DSC09405_convert_20161203022746.jpg




いつものキング ファビオの岩。

珍しくカメラ目線。(*^_^*)

DSC09417_convert_20161203023030.jpg




長いお散歩に疲れたのか、休憩に入るファビオくん。

下界を見下ろす体格風格は、もはやライオンのそれ。(笑)

DSC09419_convert_20161203023044.jpg


2時間にわたる楽しいお散歩でした。

**
先週の日曜日に行われたDaddio母方のCousin's Day(いとこの集い)。

イギリスでNaked chefとして有名になったジェイミーオリバーのチェーンレストラン Jamie's Italianで。

DSC09392_convert_20161203022226.jpg

この時期、イギリスのレストランはFestive Menuと名を付けたクリスマス時期のメニューをだすところが多く、特にこういうグループでの集いは、だいたいそのメニューから選んでくださいと言われる事がほとんど。

この日もそうだったので、料理は可もなく不可もなくという感じでした。

数名の欠席がありましたが、92歳の叔母と義母もまじえて、楽しい時間を過ごしました。

DSC09394r_convert_20161203022524.jpg

特に私は、兄の事があったので、こういう集いって何だかんだ言って大切だよなぁ~という感じながら参加していました。

**

この週末は明日土曜日は、近所の友人の家でCurry Night。
そう、文字通り色々なカレーを食べる夜。(笑)

そして、日曜日はちょっとのんびりし、Daddioの有給がけっこう残っているので、月曜日から数日間、カントリーサイドを旅してきます。

またアップしますので、お楽しみに。

それでは、皆さん良い週末を。o(^▽^)o




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ブルーベリー

Author:ブルーベリー
寒さ厳しい北イングランドに、イギリス人の旦那さんと柴犬と暮らしています。まったりとした日々を送っていましたが、2012年2月22日、柴犬ファビオが2歳半で糖尿病の宣告を受けました。現在はそのショックからもどうにか立ち直り、日々家族3人で頑張っています。
ファビオの病状経過なども含め、日々の暮らしを綴っていこうと思っています。

旦那さん(通称:daddio):柴犬を見た事も名前を聞いた事もなかった典型的イギリス人。今ではmammioよりも柴犬ファビオを優先?!するくらいの可愛がりよう。

ブルーベリー(通称:mammio):日々、ファビオとリーダーの座を争っている。たまにホームシックになる事もあるけど、旦那さんの愛情とファビオからの癒しで救われている日々。

柴犬ファビオ:2009年7月23日生まれの雄。 名付け親はdaddio。(元イングランドサッカーチームの監督の名前から。響きがいいからとの理由。)2012年2月22日、2歳半で突然の糖尿病宣告を受け、現在は一日に二回のインシュリン注射を行っている。
やんちゃな性格ぶりと癒し効果は変わらず。犬よりも人、特にマッチョなビルダー系が好き。

最新記事

ファビオ まちゅげ隊加入

マロンとライムの柴犬親子日記みぃさんプロデュース、まちゅげ隊に加入。 ファビオは茶まちゅげ隊だよ。 proof 2 for plug

FCアクセスカウンター

柴犬時計