北イングランドから こんにちわ

北イングランドに暮らし始めて早や18年目。未だに不思議な事が多いこの地での生活もよう、飼い始めた柴犬とのゆっくりした暮らしぶりをお伝えします。

Entries

バースデーパーティー、ファビオ流の楽しみ方



私のお誕生日に際し、お祝いの言葉を頂きありがとうございました。
幾つになっても、お誕生日をお祝いされるのは嬉しいですよね。



さて、続きです。
Helmsleyから戻った週末、誕生日お祝いのオープンハウスパーティーを行いました。


飾りつけ担当は、上の義妹。
風船をふくらますためのヘリウムガスのボンベを抱えてやってきてくれました。(笑)

DSC09587_convert_20161220222448.jpg




私が知らぬ間に、Daddioがマントルピースの上に飾った写真。
実はこの写真は兄の家に置いてあったのですが、義姉が色々と整理をするというので、その時に見つけ、今回日本から帰って来る時に、スーツケースにしのばせて持ち帰ったもの。(笑)

DSC09583_convert_20161220222432.jpg

私の小学校入学直前、家族で撮った写真なのですが、どういうわけか写真館の人がこの母と二人の写真をえらく気に入り、無料で引き延ばしてパネルにするので、写真館のディスプレイに使わせて欲しいと言われた写真です。

で、父と兄はカット。(笑)

面白いもので、持っているみつばちハッチの上履き入れの色まで覚えています。




料理は作ったチリコンカーンとチキンの味噌トマトソースをスロークッカーに入れ常に温かい状態にし、ガーリックブレッドとライスを両方用意し、みんなに好きな時に好きなだけ食べてもらうように。

その他は日本のポテトサラダ(これが案外好評でした。)、ツナと人参のサラダマスタード風味、柿のソレノハム巻き、イギリスパーティービュッフェフードの定番、ピザにキッシュなどなど。

写真は、食べ始めた後なので、いまいちですが。。。(汗)

DSC09580_convert_20161220222351.jpg



男性軍はなぜかダイニングでおしゃべり。
クリケットやEU離脱などのお堅い話題まで、話が尽きないようでした。

DSC09579r_convert_20161220222328.jpg



女性軍は、みんなリビングでソファーに座っておしゃべり。

DSC09577r_convert_20161220222303.jpg




こちらもクリスマスの準備進捗状況に始まり、オシャレの事などをあーでもない、こーでもないとおしゃべり。

DSC09576r_convert_20161220222228.jpg


この日は、Daddio側の友人は呼ばず、私の女友達ばかり(&そのだんなさん達)。
私と奥さんのお付き合いを通して知り合っただんなさん達は、今ではDaddioともいい友人で、クリケット観戦仲間だったりと色々です。
数名既に予定が入っている人達がいたり、ちょっと遠方に住んでいる人達にはあえて声をかけなかったのですが、それでも総勢20名が集まってくれました。

彼女たちには日ごろからお世話になっている私。
仕事を解雇された時も、ホームシックになった時も、励ましてくれた存在です。


何だかんだと夕方から始まり、お開きになったのは真夜中。

で、食器洗浄機で洗えないものを洗うDaddio。
ちゃんと活躍しています。(笑)

DSC09582r_convert_20161220222415.jpg



お誕生日おめでとうのカード。

DSC09590r_convert_20161220222503.jpg

お祝いしてくれた友人達にThank youです。

**

ここのところ全然出番がなかったファビオくん。
はい、元気にしています。

パーティーの翌日、彼なりの‛もう一度パーティーを楽しむ方法’。

Daddioが飾ってあった風船を見せると。。。

DSC09594_convert_20161220222527.jpg




ふわふわと動く風船が不思議でならないようです。(笑)

DSC09598_convert_20161220222603.jpg




風船がのぼると、ファビオの身体もニュ~と伸びる。(笑)
(動きが早く、かなりブレていますが。。。)

DSC09597_convert_20161220222547.jpg




どうにか捕まえようと追い回し。。。

DSC09601_convert_20161220222645.jpg



捕まえたはいいが、歯と爪でつかむものだから。。。

DSC09600_convert_20161220222628.jpg



風船はパンッと割れてしまい、それでもプリケツでかみかみするファビオでした。

DSC09595_convert_20161220222701.jpg

ファビオ流、パーティーの楽しみ方でした。(*^_^*)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ブルーベリー

Author:ブルーベリー
寒さ厳しい北イングランドに、イギリス人の旦那さんと柴犬と暮らしています。まったりとした日々を送っていましたが、2012年2月22日、柴犬ファビオが2歳半で糖尿病の宣告を受けました。現在はそのショックからもどうにか立ち直り、日々家族3人で頑張っています。
ファビオの病状経過なども含め、日々の暮らしを綴っていこうと思っています。

旦那さん(通称:daddio):柴犬を見た事も名前を聞いた事もなかった典型的イギリス人。今ではmammioよりも柴犬ファビオを優先?!するくらいの可愛がりよう。

ブルーベリー(通称:mammio):日々、ファビオとリーダーの座を争っている。たまにホームシックになる事もあるけど、旦那さんの愛情とファビオからの癒しで救われている日々。

柴犬ファビオ:2009年7月23日生まれの雄。 名付け親はdaddio。(元イングランドサッカーチームの監督の名前から。響きがいいからとの理由。)2012年2月22日、2歳半で突然の糖尿病宣告を受け、現在は一日に二回のインシュリン注射を行っている。
やんちゃな性格ぶりと癒し効果は変わらず。犬よりも人、特にマッチョなビルダー系が好き。

最新記事

ファビオ まちゅげ隊加入

マロンとライムの柴犬親子日記みぃさんプロデュース、まちゅげ隊に加入。 ファビオは茶まちゅげ隊だよ。 proof 2 for plug

FCアクセスカウンター

柴犬時計