北イングランドから こんにちわ

北イングランドに暮らし始めて早や18年目。未だに不思議な事が多いこの地での生活もよう、飼い始めた柴犬とのゆっくりした暮らしぶりをお伝えします。

Entries

癒されています。




いつもは豪快なへそ天姿で眠るファビオですが。。。

DSC09731_convert_20170109223949.jpg



こんな風に眠る時も。

DSC09726_convert_20170109224034.jpg

床に置いたクッションの上に、クルッとまるまって眠るファビオ。
その上からDaddioがスローをかけました。


二人で、‛可愛い~’と親ばかまるだしで大騒ぎ。(笑)

DSC09727_convert_20170109224048.jpg




鼻先を前足で温めているのかな?

DSC09728_convert_20170109224020.jpg


実は、年明けから、母の命日、そしてその翌日は、亡き兄の誕生日と、何かしら物思いにふけっていました。

が、こういう時にもファビオのふとした仕草や表情に癒され救われています。


**
ファビオセラピーのおかげで、元気も出てきた私。
先週から断捨離をしています。

家の上から下、という事で、まずはDaddioの仕事部屋のロフトを片づけました。

私は決して Hoader(ものを捨てる事が出来ずため込む人)ではないのですが、それでもものって知らぬ間に増えていますよね。

リサイクルにまわすもの、チャリティーに持って行くもの、廃却するものと選別し断捨離しています。

そんな頑張る時に聞く曲。
最近はこのJess Glynne、Emeli Sandeという人のCDをよくかけています。

DSC09730_convert_20170109223933.jpg

さて、明日はいよいよ一階のパントリー。
一番の物置になっている場所です。(。-_-。)

その後は外のガレージ。(*´~`*)

今週も断捨離で始まり、断捨離で終わりそうです。(笑)
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

ファビオ君の寝顔に癒されました~v-10
スローにくるまって寝てる姿は、
幸せそうですね~。

今日は時間が取れたので、
PCの前を陣取りいろいろ見させていただいてます。

お兄様のこと、今日読ませていただきました。
残念でいらっしゃいましたね。
お顔を見れてお兄様本当にうれしかったと思います。
ご冥福をお祈り申し上げます。

断捨離、いろいろされてるんですね~。
うちも、年末に本やらCDやらバックなどを
買取専門店に持ち込んで整理しました。

結構なお小遣いになりました(^^)主の。
  • posted by BB珈琲たいむ 
  • URL 
  • 2017.01/11 12:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

BB珈琲たいむさんへ 

スローをかけたら動き出しちゃうかな、と思ったのですが、そのまますやすやでした。^^

温かいお言葉、ありがとうございます。

実は、春に主人と一時帰国した目的は、治療が一段落した兄に会うのが目的だったのですが、その時は一緒に食事にも行き、食欲もあり、しっかりとした足取りで歩いていました。
完治する病ではなかったにせよ、あっという間の出来事で、兄家族はもちろん私もショックでした。
ただ、秋に最初に帰った時は、看病らしきものも出来たので、私の中に悔いのようなものはなく、あの時無理をしてでも帰って良かったな、と今となっては思っています。

断捨離、重い腰をあげました。(笑)
いつか使うだろう。。。と思ってとっておいたものなども、今回は思い切ってチャリティーショップへ。
イギリスは、チャリティーショップ、リサイクルショップ、両方とも換金できないんですよ~。(涙)
  • posted by ブルーベリー 
  • URL 
  • 2017.01/11 18:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ファビくん、すやすや可愛いですね~*^^*
ほんと、疲れたときでもこういう姿に、心まで
ほっとさせてくれますよね。
私も実家でクーにどれだけ救われていることか。

断捨離すると、気持ちまですっきりしますよね。
私はお正月も実家の断捨離を決行しましたが、
まだまだかかりそうです。(笑)
  • posted by ママミント 
  • URL 
  • 2017.01/12 16:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

ママミントさんへ 

本当ですよね、ふとしたしぐさに、こんなに癒されるんだぁ~と思う事が多々あります。^^
クーちゃんもそうですよね。私はクーちゃんブログでクーちゃんにも癒しをもらっています。

年明け早々、なんとなくもやもやする気持ちがあって、断捨離しました。
(というか、あと外のガレージという大仕事が残っています。)(笑)

主人はどちらかというと、整理整頓が苦手なので、いまいち乗り気ではありませんでしたが、一緒にやらないとどんどん捨てていくよ~という言葉に、頑張ったみたいです。

おっしゃる通り、気持ちが晴れ晴れ(笑)、何だか病みつきになりそうです。
  • posted by ブルーベリー 
  • URL 
  • 2017.01/18 00:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ブルーベリー

Author:ブルーベリー
寒さ厳しい北イングランドに、イギリス人の旦那さんと柴犬と暮らしています。まったりとした日々を送っていましたが、2012年2月22日、柴犬ファビオが2歳半で糖尿病の宣告を受けました。現在はそのショックからもどうにか立ち直り、日々家族3人で頑張っています。
ファビオの病状経過なども含め、日々の暮らしを綴っていこうと思っています。

旦那さん(通称:daddio):柴犬を見た事も名前を聞いた事もなかった典型的イギリス人。今ではmammioよりも柴犬ファビオを優先?!するくらいの可愛がりよう。

ブルーベリー(通称:mammio):日々、ファビオとリーダーの座を争っている。たまにホームシックになる事もあるけど、旦那さんの愛情とファビオからの癒しで救われている日々。

柴犬ファビオ:2009年7月23日生まれの雄。 名付け親はdaddio。(元イングランドサッカーチームの監督の名前から。響きがいいからとの理由。)2012年2月22日、2歳半で突然の糖尿病宣告を受け、現在は一日に二回のインシュリン注射を行っている。
やんちゃな性格ぶりと癒し効果は変わらず。犬よりも人、特にマッチョなビルダー系が好き。

最新記事

ファビオ まちゅげ隊加入

マロンとライムの柴犬親子日記みぃさんプロデュース、まちゅげ隊に加入。 ファビオは茶まちゅげ隊だよ。 proof 2 for plug

FCアクセスカウンター

柴犬時計