北イングランドから こんにちわ

北イングランドに暮らし始めて早や18年目。未だに不思議な事が多いこの地での生活もよう、飼い始めた柴犬とのゆっくりした暮らしぶりをお伝えします。

Entries

行き倒れ。



今週は青空が広がる日があったかと思うと、気温がぐっと下がり、雹、みぞれが降った日もありました。
本当、イギリスらしいお天気です。(笑)

さて、そんな青空が広がった日。

DSC09909_convert_20170428204420.jpg




行き倒れ状態のファビオくん。

DSC09912_convert_20170428204435.jpg




近寄ってもピクリともせず。

DSC09911_convert_20170428204452.jpg




長いお散歩がきいたようです。(笑)

で、思わずツーショット。

DSC09910_convert_20170428204504.jpg




庭の草木も段々と蕾をつけてきています。

Aquilegia (おだまき)。

DSC09905_convert_20170428204342.jpg




うさぎさんの横にニョキニョキ生えてきているのは、ヴェロニカ。

DSC09907_convert_20170428204406.jpg




昨年は色々なところに植えてあるチューリップがイマイチだったのですが、今年は様々な色のチューリップが咲きました。

お気に入りのチョコレート色のチューリップ。

DSC09906_convert_20170428204353.jpg




そして、こういうお天気が良い日はあまりないから、と、アラフィフの身体に気合を入れて(笑)、ガーデンフェンスのペンキ塗り。
ナチュラルストーンという色に塗りました。

DSC09904_convert_20170428204328.jpg

真っ白というわけではなく、Shabby chicな雰囲気で気に入っています。

出張から戻って来たDaddioは、‛なんか庭が違う気がするけど。。。’ ってちゃんとは気づかず。(笑)

フェンスの柱の部分を、ハンギングタイプのソーラーライトやウォールプランターで飾ろうと思っています。


**
昨日はお仕事で、ある手続きに行ったのですが、事前のリサーチ不足で無駄足に。
エンジニアの方達とお茶して帰って来ました。(爆)

外国人に関する諸々の手続きの規制やルールが、月ごとに変わると言っても過言ではないイギリス。
常にアンテナをのばしていないといけないようです。


さてさて、日本はいよいよゴールデンウィークの始まりですね。
イギリスも今週末は、バンクホリデーウィークエンドで月曜日までお休みです。

土曜日は、Daddioが5月に結婚する友人のスタッグナイト (*1)で留守なので、ファビオと二人まったりしようと思います。

日曜日は、今日金曜日から始まる Tour de Yorkshire(*2)のレースが、我が家の本当に近くを通るので、沿道で観戦する予定です。


(*1) スタッグナイトとは、イギリスで、結婚前に、花婿さんが、男性の身内や友人らと食べ、飲みながら結婚する事を祝う風習です。わざわざ外国まで出かける人達もいるんですよ。
スタッグナイトに対し、花嫁バージョンは、ヘンナイトと呼ばれます。

(*2) 2014年に、ヨークシャーが、Tour de France (ツール・ド・フランス)のスタート地点に選ばれた後、その時の経済効果などがすごかったため、地域活性化のためにも、と、それ以降、二年に一度の割合で、ツール・ド・ヨークシャーなるレースを開催しています。 


それでは、皆さんも良い週末 & 素敵なゴールデンウィークをお過ごし下さいね。(^-^)/



スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

これぞぬける様な青空っていう感じですね(^^♪
ファビオ君気持ち良さそうにお寝んね 芝生の広いお庭があって素敵v-353
ガーデニングにいい季節ですよね 雹やみぞれはいただけませんが・・・(-_-;)
ガーデンフェンスのペンキ塗り頑張りましたね(^_-)-☆
とっても素敵なんだけど 気が付かず・・・(-_-;)??
私もゆっくりなったら ガーデニングでもと思っていますが 暑くなるとね・・・

スタッグナイトはないのですが ヘンナイトはこちらの田舎では別れという事でお嫁に行く前に女性の方だけで行うお祝い会があるんですよ(*'▽')
お世話になりました・・・でしょうか

男性はお嫁さんをもらった後 お嫁さんを披露する 見知り合い というお祝い会がやはりあります
これからよろしくという意味でしょうね

やはりこちらはかなりの田舎なので 古くからのこういった習慣がまだまだ残っているんです
昔は各家で行っていたのですが 最近は市内の料亭で行うようになっているようです

面白いですね(*'▽')
  • posted by 茶々ママ 
  • URL 
  • 2017.04/29 10:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

イギリスも今、花盛りなんですね。チョコレート色の
チューリップ、ちょっと大人な雰囲気で良いですね。

ペンキ塗り、お疲れ様でした。案外、こういう大きなことを
やったときほど気がついてもらえなかったりしますよね。

私のGWはカレンダー通りです。でも、ここのところ忙しかった
だけに楽しみです。朝、ゆっくり寝られるだけで贅沢な気分。

ブルーベリーさんも良い季節を楽しんでくださいね。
  • posted by あにもも 
  • URL 
  • 2017.04/30 19:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

茶々ママさんへ 

イギリスもこんな青空になる時、あるんですよ。(笑)

我が家の庭は決して広くはありませんが、ファビオが駆けて、寝て、ほりほりするくらいの広さはあります。(笑)
ガーデニングは、野菜たちの植え替えをしないといけないのですが、中々お天気のタイミングが難しく、思い切りがつけずにいます。

茶々ママさんもガーデニングをするのですね。
ぜひぜひアップして下さい。♪


そうなんですか、その国、その地方によって色々な風習がありますよね。
廃れていくものとそうでないものがありますが、こういう祝い事の楽しい風習はこれからも続いていってほしいですよね。☆
  • posted by ブルーベリー 
  • URL 
  • 2017.05/08 18:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

あにももさんへ 

お忙しい中、コメ下さってありがとうございます。^^
カレンダー通りとありましたが、それでもGWの祭日、少しお休み出来ましたか?

このチョコレート色のチューリップは、何個か球根を植えたのですが、一輪しかでてきてくれず、ちょっぴり残念でした。

そうなんですよ、何か違うと思ったみたいですが。。。
まったく、こっちは腕が筋肉痛になるほどだったのに、とすねてみました。(笑)

  • posted by ブルーベリー 
  • URL 
  • 2017.05/08 19:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ブルーベリー

Author:ブルーベリー
寒さ厳しい北イングランドに、イギリス人の旦那さんと柴犬と暮らしています。まったりとした日々を送っていましたが、2012年2月22日、柴犬ファビオが2歳半で糖尿病の宣告を受けました。現在はそのショックからもどうにか立ち直り、日々家族3人で頑張っています。
ファビオの病状経過なども含め、日々の暮らしを綴っていこうと思っています。

旦那さん(通称:daddio):柴犬を見た事も名前を聞いた事もなかった典型的イギリス人。今ではmammioよりも柴犬ファビオを優先?!するくらいの可愛がりよう。

ブルーベリー(通称:mammio):日々、ファビオとリーダーの座を争っている。たまにホームシックになる事もあるけど、旦那さんの愛情とファビオからの癒しで救われている日々。

柴犬ファビオ:2009年7月23日生まれの雄。 名付け親はdaddio。(元イングランドサッカーチームの監督の名前から。響きがいいからとの理由。)2012年2月22日、2歳半で突然の糖尿病宣告を受け、現在は一日に二回のインシュリン注射を行っている。
やんちゃな性格ぶりと癒し効果は変わらず。犬よりも人、特にマッチョなビルダー系が好き。

最新記事

ファビオ まちゅげ隊加入

マロンとライムの柴犬親子日記みぃさんプロデュース、まちゅげ隊に加入。 ファビオは茶まちゅげ隊だよ。 proof 2 for plug

FCアクセスカウンター

柴犬時計