北イングランドから こんにちわ

北イングランドに暮らし始めて早や18年目。未だに不思議な事が多いこの地での生活もよう、飼い始めた柴犬とのゆっくりした暮らしぶりをお伝えします。

Entries

近況まとめて~。(汗)



一週間以上間が空いたので、ざっとまとめて近況を。(笑)

さてさて、先週はお仕事でした。

前回のアップに書きましたが、朝7時半から夜6時までの長丁場、8時半に帰宅の日も何日かありました。

ヘルメットにハイビズジャケット(蛍光色のベストの事です。)、重い安全靴、安全メガネといういでたち。

日本から来る部品の交換で、昨年のように17メートルはありませんでしたが、それでも4メートルはある部品。 それが正しく交換が出来るように、というわけで、時には、炉というその設備のてっぺんに登っての通訳。

取り付けの前に、溶接などもしなければならず、環境は、粉塵や金属のかけらや化学物質が舞う中で、声を出さなければならず、最終日あたりは、のどがいがいが。

毎晩家に帰って一番最初にした事は、着ていたものを全て脱ぎ捨て、うがいに鼻の中を洗い(← ここ大事。)、シャワーを浴び。。。(笑)

おまけに、この部品がイギリスに入港してくるのが遅れ、予定より遅れての到着、そして、いざ梱包をとくと、あけてびっくり玉手箱~。 w(゚o゚)w

エンジニアが、外側、内側の両部品をオーダーしたはずが、内側の部品しか入ってない~。
今週からの生産開始に支障をきたすわけにはいかず、慌てておんぼろの外側部品を、ローカルのメタル修理業者に修理を依頼するはめに。

いや~、今回も体力勝負、ハプニング続きのお仕事でした。


そんな私を、こんな二人が毎晩お出迎え。

DSC00186_convert_20170815184113.jpg

ファビオはご覧の通りで、この顔を見ると疲れもふっとびました。
Daddioは夕食の後の片づけなどもしてくれ、優しいサポートに感謝です。




この間に、庭のプチ改造も終了。

庭の中でもあまり陽があたらない一角を、パティオに。

Before。

DSC00168_convert_20170815184149.jpg




After。

DSC00181_convert_20170815184131.jpg




パティオに使った石は、もともとあったこのパティオの石を再利用しました。

DSC00169_convert_20170815184300.jpg

この部分は、面積を広げ、デッキングに。




それに伴い、咲いているクロコスミアの一部を刈らなければならず、花を切り花にして家の中に。

DSC00174_convert_20170815184230.jpg




ブドゥリア(ブッドレア)も咲き始めました。

DSC00179_convert_20170815184246.jpg

Butterfly bushといわれるだけあり、蝶々がよく遊びに来ます。

**
先週とうってかわり、今週はのんびり。
一日だけ、お仕事が入っていますが、それ以外は、友人とモーニングコーヒーに行ったり、友人がお茶しに来たり。

ただ、水曜日に義母がCarpal tunnel (手根管)の手術を行う事になっており、当日は上の義妹が付き添い、一緒に義母の家に戻り、そのまま泊まる事になっています。

教師をしている下の義妹は、夏休みはここぞとばかりに旅行三昧なので(←嫌味)、木曜日か金曜日は私が泊まりに行く事なりそうです。 まあ、いいんですけどね。(笑)(`o´)


日本はお盆ですね。
暑さ真っ盛りの時ですが、どうぞご自愛下さい。(^-^)/






スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

お庭の改造・・・すごいですね。これを自分で・・・と考えたら
ちょっとムリかなと思います。新しくなった場所にちゃんとファビオ君が座っている(*^_^*)きっと「頑張ってるな」とか、ちゃんと分かっているんですよね。

お仕事お疲れ様でした。一口に「通訳」と言っても本当にいろんな通訳があるんだなといつも驚いています。工事現場に立ち会うとなると安全衛生上も大変ですね。私もたまに仕事で鉄工所などに行きますが、顔に火花が飛んできて「熱いっ!」と思うことなんかもあって泣きそうになります。

ですが、お二人のお出迎えがあったら頑張り甲斐があるというもの。うらやましいです。わが家は最近お父ちゃんにしか出迎えがないんです(T_T)お母ちゃんは勝手に帰ってきたという感じがありあり・・・これではイカンと思っているところです(^^;)
  • posted by あにもも 
  • URL 
  • 2017.08/16 14:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは~

玄関開けたら すぐ愛犬の笑顔
これに勝ることナシ
ガンバッテ働く甲斐があるというものですね
疲れなんて間違いなく吹っ飛びますよ

秋が来る前までに・・
庭のこと色々やっとかないとね
再利用のタイルには見えませんよ
素敵な空間になりましたね

朝のうちは曇ってたけど・・
お昼頃から青空です まだまだ夏を楽しめるここケント
そちらは今からブラックベリー摘み
たくさん摘んで何を作るのかな♪
  • posted by マキシマス 
  • URL 
  • 2017.08/17 20:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

通訳ってそのようなお仕事も・・・よく考えてみたら そういうこともありますよね・・・(@_@) お疲れさまでした

お庭の改造も綺麗に完成(*^_^*)
ファビオ君早速利用されてますね(^^♪

パパさんお家の事に協力的なのですね
それにファビオ君のお出迎え(^^♪
疲れた体には何よりのプレゼントですね(*^_^*)

ブッドレア・・・私は初めて見た気がしますがとても綺麗ですね
少しネットで調べてみましたが 開花期間も長いようですね

お義母様の手根管の手術 私の友人も時々この手術を受けています 彼女は透析をもう40年程続けていて どうしてもこの手術を受けなくてはならないと言っていましたが お義母様も手がしびれる事があるのかな・・・

こちらはまだまだ暑い日が続いています夜になると 気温も下がり窓を開ければ涼しい風と虫の鳴き声・・・少しづつ秋に近づいているのでしょうね(*^_^*)
でも私の田舎は
  • posted by 茶々ママ 
  • URL 
  • 2017.08/18 17:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

あにももさんへ 

お庭も家も色々としたい事が出て来て、エンドレスですね。(笑)
ちゃっかりファビオは、新しく敷いた芝生の上で陣取っていました。^^

そうですね、通訳といっても、それぞれに色々な分野があります。
私は製造、設備や機械、設計関連の通訳を主にやっていますが、医療やIT、ファイナンスなどの専門分野もありますよね。

火花が顔に、ですか。。。気を付けて下さいね。
そうそう、今回は、溶接の時に、エンジニアの人から、僕たちは溶接の火を見るのに慣れているけど、決して見ないようにして下さいね、夜、その火の影が残って眠れなくなりますよ、と言われました。

大変な事もありますが、基本的に通訳、翻訳という仕事が好きなのです。
プラス、こうやってファビオとDaddioのお出迎えもありで、疲れも吹き飛びました。

あにももさんも変わらずお仕事忙しいようですが、にゃんずから沢山癒しをもらって下さいね。☆
  • posted by ブルーベリー 
  • URL 
  • 2017.08/18 19:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

マキシマスさんへ 

そうです、玄関開けたら、すぐご飯、ならぬすぐ愛犬の笑顔。
とびっきりの無邪気さで出迎えてくれて、疲れも吹っ飛びました。

再利用にみえませんか。。。そう言って頂けると嬉しいです。^^
ただ、ところどころ黒ずんでいるので、プレッシャーウォッシャーで洗浄しなければならないようです。
このパティオ用の石って案外高いんですよね。ビックリしました。>< 再利用出来てほっとしています。(笑)

雨が降ったり止んだりで、せっかく実ってきたブラックベリーが痛みそうで。。。週末あたり、主人とファビオと摘みに行ってみようと思っています。♪
  • posted by ブルーベリー 
  • URL 
  • 2017.08/18 19:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

茶々ママさんへ 

そうなんですよ、製造系の通訳は、設備の上にものり、粉塵を吸い込み。。。です。(笑)
でも、やりがいがあるので、結局は苦にもならなくなるんですが、ね。^^

ファビオは一番敷きたてのふかふか芝生にどっかり乗っていました。(笑)

主人は普段は?ですが、私がお仕事の時、特に今回のような長時間の場合は、洗い物なども率先してやってくれ、助かります。
イギリス人のだんなさんは、そういう人が多いような気がします。^^

ブッドリア、初めてご覧になりましたか?
紫、薄紫、それに白もあって、特別な香りはあまりしないのですが、蝶々が大好きな花のようです。☆

義母も指先にしびれが生じたり、ものをきちんとつかんだり出来なかったりしていました。
最初は、彼女の糖尿病からきているのか、と心配しましたが、そうではなく手術が可能だと言われ、彼女はほっとしたようです。

こちらは、8月は今までのところ、まったく夏らしいお天気ではありません。
日本も台風や雨で大変なようですね。茶々ママさん地方は大丈夫ですか?
  • posted by ブルーベリー 
  • URL 
  • 2017.08/18 21:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ブルーベリー

Author:ブルーベリー
寒さ厳しい北イングランドに、イギリス人の旦那さんと柴犬と暮らしています。まったりとした日々を送っていましたが、2012年2月22日、柴犬ファビオが2歳半で糖尿病の宣告を受けました。現在はそのショックからもどうにか立ち直り、日々家族3人で頑張っています。
ファビオの病状経過なども含め、日々の暮らしを綴っていこうと思っています。

旦那さん(通称:daddio):柴犬を見た事も名前を聞いた事もなかった典型的イギリス人。今ではmammioよりも柴犬ファビオを優先?!するくらいの可愛がりよう。

ブルーベリー(通称:mammio):日々、ファビオとリーダーの座を争っている。たまにホームシックになる事もあるけど、旦那さんの愛情とファビオからの癒しで救われている日々。

柴犬ファビオ:2009年7月23日生まれの雄。 名付け親はdaddio。(元イングランドサッカーチームの監督の名前から。響きがいいからとの理由。)2012年2月22日、2歳半で突然の糖尿病宣告を受け、現在は一日に二回のインシュリン注射を行っている。
やんちゃな性格ぶりと癒し効果は変わらず。犬よりも人、特にマッチョなビルダー系が好き。

最新記事

ファビオ まちゅげ隊加入

マロンとライムの柴犬親子日記みぃさんプロデュース、まちゅげ隊に加入。 ファビオは茶まちゅげ隊だよ。 proof 2 for plug

FCアクセスカウンター

柴犬時計