北イングランドから こんにちわ

北イングランドに暮らし始めて早や21年目。未だに不思議な事が多いこの地での生活もよう、飼い始めた柴犬とのゆっくりした暮らしぶりをお伝えします。

Entries

ちょっぴり寂しかったハロウィーン と 持久力のないやつ




週末の日曜日に、夏時間が終わり冬時間が始まったイギリス。

日本との時差は9時間になりました。
たった一時間の差なのですが、これで冬に向けてまっしぐら、といった感じでしょうか。(笑)

そして、昨夜はハロウィーン。
日本でもここ数年、定着してきているようですが、ハロウィーンは、我が家の年間イベントの中でも一番イベント性がないといっても過言ではありません。

大人が主にお祝いしている日本のハロウィーンと違って、イギリスのハロウィーンはどこまでも子供中心。
という事もあり、子供がいない我が家は、子供が訪ねて来た時のためにお菓子は用意しますが、飾りつけなどは一切しません。

そして、昨夜訪れた子供たちは、何とお隣のデイジーちゃんとハリーくんのみ。(涙)

Daddioいわく、ここ最近は、窓辺やゲートにハロウィーンの飾りつけをしていない家は、基本的にノックしないんだそうです。
(そう思ってみると、何年か前までは次から次へとやって来る子供たちの対応で、夕飯も落ち着いて食べられなかったのに、ここ何年かは、訪れる子供の数が極端に減ってはいたのですが。。。)

そういう暗黙の了解がCodeとして存在するようです。

ファビオとの夜お散歩から戻ったDaddioによると、‘隣のストリートは仮装した子供と親たちがけっこういたよ。うちのストリートはめっちゃ静か。’ 

というわけで、ちょっぴり寂しいハロウィーンでした。(笑)



**

これは今朝のお散歩。

なぜか、歩きモード満々のファビオ。

いつも行くDellの先にあるフィールドへ。

ぐんぐん歩き出すファビオ。

DSC_0093_convert_20171101191750.jpg




‘待って~。’の声にも振り返らず、ぐんぐんぐんぐん。

DSC_0094_convert_20171101191122.jpg




オシッコポーズもこんなに勢いあります。(笑)

DSC_0096_convert_20171101191811.jpg




と思ったら。。。

折り返し地点を過ぎた頃から。。。

今までの勢いはどこへやら。

ゼーハー状態。(笑)

DSC_0098_convert_20171101191226.jpg



そして、ストライキ。

DSC_0099_convert_20171101191151.jpg




フィールドをぬけ、クリフのふもとでも、ストライキ。

DSC_0100_convert_20171101191302.jpg

よく会うワン友からは、‘おっ、またストライキしてるね。’(笑)

ファビオくん、もうちょっとエネルギーを分散しようね。


**
先日、お天気が良かった時に、アリウムや水仙の球根を植えたり、剪定する草木を剪定したり、すっかり冬支度がととのった庭。

ですが、10月は気温が平年よりも高かったというのもあり、まだ咲いてくれているお花があります。

Omphalodes(瑠璃草)。
日陰でも育つようで、小さな勿忘草に似た花を咲かせています。

DSC_0101_convert_20171101191245.jpg




こちらは、Astrantia Major(セリ科の花だそうです。)
夏に花が終わった後、枯れた花と枝をカットしたら、また咲き始めました。

DSC_0102_convert_20171101191331.jpg




そして、こちらもカットバックした後、また咲いているウォールフラワー。

DSC_0103_convert_20171101191349.jpg


今週は、お仕事もなくゆっくりしています。

明日は、81歳のイギリス人のご近所さんとランチの予定。
ワン友として知り合ったのですが、彼女のワンちゃん亡き後も連絡を取り合っています。

今もアクティブに車を運転し行動する彼女。
おいしいカフェを見つけたから、との事なので楽しみで~す。o(^▽^)o




スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.11/02 15:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

鍵コメさんへ 

うわ~とてもうれしいです。^^
かえってお気をつかわせてしまい、ごめんなさい。

でも楽しみです。♪

届きましたら、そちらのブログにお伝えします。

ありがとうございます。☆
  • posted by ブルーベリー 
  • URL 
  • 2017.11/04 01:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ブルーベリー

Author:ブルーベリー
寒さ厳しい北イングランドに、イギリス人の旦那さんと柴犬と暮らしています。まったりとした日々を送っていましたが、2012年2月22日、柴犬ファビオが2歳半で糖尿病の宣告を受けました。現在はそのショックからもどうにか立ち直り、日々家族3人で頑張っています。
ファビオの病状経過なども含め、日々の暮らしを綴っていこうと思っています。

旦那さん(通称:daddio):柴犬を見た事も名前を聞いた事もなかった典型的イギリス人。今ではmammioよりも柴犬ファビオを優先?!するくらいの可愛がりよう。

ブルーベリー(通称:mammio):日々、ファビオとリーダーの座を争っている。たまにホームシックになる事もあるけど、旦那さんの愛情とファビオからの癒しで救われている日々。

柴犬ファビオ:2009年7月23日生まれの雄。 名付け親はdaddio。(元イングランドサッカーチームの監督の名前から。響きがいいからとの理由。)2012年2月22日、2歳半で突然の糖尿病宣告を受け、現在は一日に二回のインシュリン注射を行っている。
やんちゃな性格ぶりと癒し効果は変わらず。犬よりも人、特にマッチョなビルダー系が好き。

最新記事

ファビオ まちゅげ隊加入

マロンとライムの柴犬親子日記みぃさんプロデュース、まちゅげ隊に加入。 ファビオは茶まちゅげ隊だよ。 proof 2 for plug

FCアクセスカウンター

柴犬時計