FC2ブログ

北イングランドから こんにちは

北イングランドに暮らし始めて早や21年目。未だに不思議な事が多いこの地での生活もよう、飼い始めた柴犬とのゆっくりした暮らしぶりをお伝えします。

Entries

癒されるなぁ~と嬉しい贈り物♪




最近気温10度近くだった北イングランド。
今日はすっかりまた冷え込み、気温4度あたりをもたついています。

さて、週末は、義母で始まり義母で終わりました。(笑)

前回書いたように、例の腰をギクッとして以来、気落ちしている義母。
Daddioが有休を取った金曜日の事、例のソファーのお店が、義母の家からそう遠くないところなので、無事にソファーを購入後(やった~!♪)、義母の家へ様子伺いへ。

合鍵で家に入り、リビングへ行くと、義母は一人ぽつんとソファーに座っています。

‘Hello, mum。’とDaddioと私が入って行くと。。。

‘昨夜は全然眠れなくて、今朝は8時に起きて、つい今まで身支度に時間がかかったの。もう何だか何も自分でできないような気がして。。。’と涙ぽろぽろ泣き出す始末。

Daddioと私で、今は腰が痛いのだから、一つ一つの動作がいつもより遅くなるのは当たり前、でも、もう少しすればよくなるから、と言い聞かせ、とりあえず紅茶を入れ(←こういう時、必ずといっていいほど、紅茶を飲むのがイギリス人。)落ち着かせました。

本当は、私がReflexologyが終わってから、Daddioと二人でランチの予定でしたが、サンドイッチを作り、少し早めのランチを義母と一緒にとりました。

その後、私はReflexologyへ、Daddioは近くのカフェで時間つぶしを。(って、Daddioお腹ちゃぽちゃぽ?)(笑)

終わってから午後はそのまま、自分達のと義母の分との食料品の買い出しへ。
また義母の家へ行き、食料品を所定の位置におさめ、いつもの様子に戻った義母にほっとしながら家へ戻りました。

土曜日は、義母にいつも彼女が読む土曜版の新聞を届け(イギリスでは、基本新聞配達はありません。個人でスーパーや郵便局、キオスクのようなお店でその都度買います。)、べディング(ベッドの枕カバーやシーツ)を交換。

日曜日は、義母の状態がこんな感じなので、上の義妹が腰が痛い間、ケアラーに来てもらっては、との提案があったため、そのケアラーに会うために、11時に義母宅にまたまた集合。

ケアラーの人は、ケアホームで働いた経験がある、義母の未亡人友達の娘さんです。

私はてっきり、朝、義母の起き掛けに30分くらい来てもらい、彼女が今、一番大変だと感じている事、例えば着替えなど身支度を手伝ってもらうようにするのかな、と勝手に思っていたのですが、義妹は、義母の話し相手に週一くらいで来て欲しい、という事を依頼をしていました。

義母には、友人がいないのではなく、未亡人友達が何人もいます。
義母が訪ねて行けなくても、来てくれる友人達です。

でも、そこで私が口を出すと角がたつなぁ~と思い、何も言いませんでしたが。。。(;_;)



**
そんなこんなの週末でしたが、こんな姿を見ると癒されます。

私達のベッドにちゃっかりのぼって、シエスタ。っていうか、ファビオくん、落ちそうなんですけど~。(笑)

DSC_0282_convert_20180131003703.jpg




Daddioと二人、見入ってしまいました。(*^_^*)

DSC_0281_convert_20180131003639.jpg





‘Your worldはいつも平和でいいいね。’とはDaddio。(笑)

DSC_0279_convert_20180131003609.jpg




そして、土曜日の夜は、友人夫婦を夕飯に招きました。

DSC_0302_convert_20180131003834.jpg

メニューはタイカレー。(写真なし。)
今回は、市販品のソースを使ってしまいましたが、次回は材料をそろえて一から作ってみたいなぁ~と思います。
ほどよい辛さで、美味しゅうございました。

友人夫婦の今回の目的は、我が家の薪ストーブを体験する事。(笑)
彼女たちも購入を考えているようなのですが、彼女自身が喘息もちなので、薪ストーブを焚いた時の空気を体験しに来ました。
幸い、いる間、咳などもでず大丈夫でしたので、おそらく購入すると思います。(笑)


**
そして、そして、同じイギリス国内から、とっても嬉しい贈り物を頂きました。

DSC_0287_convert_20180131003730.jpg

送り主は、天使にしっぽのマキシマスさんです。

彼女は、愛犬ラブラドールのジャズくんと旦那さんと、イギリスの庭と呼ばれる南の地方、ケントに暮らしています。
ブログには、ジャズくんに対する愛情と毎日を丁寧に暮らす様子が綴られています。

贈り物の中身を開けると、日本の素晴らしい景色が載った日本のカレンダーが。
あぁ~、恋しい日本、と一気に気持ちが。。。(笑)

DSC_0289_convert_20180131003756.jpg

そして、ある時、私が明太子が大好きなんです、と言ったのを覚えていて下さり、明太子パスタソース(←これ、イギリスではかなり貴重。)(笑)に明太子茶漬けなどなど一緒に送って下さいました。

実は、この春に、マキシマスさんの義母さんがファビオ地方に住んでいるという事から、会う予定をしています。
今からとっても楽しみです。♪

マキシマスさん、昨年に続き、今年も日本のカレンダーを送って下さって、ありがとうございます。o(^▽^)o


そして明日は、また例のベーキングレッスンへ行って来ます。
また出来上がりをアップしますので、お楽しみに。♪






スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

こんにちは⚘

今日は昨日とうって変わって雨と曇りと時々晴れ(笑)
すでにTシャツで歩いてる若いおにいちゃんがいましたよ(笑)
この国の人達って何かおかしいですよね
体温が私達より高いとか友達が言ってたけど・・
ほんとかいなです

喜んで頂いて・・私も嬉しいです
ほんとはもっと送りたかったけど
なんせカレンダーの筒の中は限られてるから(笑)
ここはロンドンまで30分
春に逢う前に何か欲しい物があれば遠慮なく教えてね
ガッツリ持って行きますからね(笑)

義理のお母様・・
もう少し春らしくなったら元気になるかも
まだ動けるから救われますよね
お幾つなんでしょう・・いじけるには早過ぎるのでは
私の義理母アイビーは89歳 今年90歳
遊びに行くとすべて彼女が料理してくれるんですよ♥

ファビオ君落ちそうで落ちない(笑)
愛犬達って良くこれやってますよ・・
愛犬あるあるで常に上位(笑)

確実に春に向かってますからね・・
楽しいことがいっぱい待ってる今年の春🌷
私もお会いできることを楽しみにしておりまする🙇


  • posted by マキシー 
  • URL 
  • 2018.02/01 01:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

今朝はこの冬一番の積雪でお散歩は遅らせて・・・
寒さはそれほどではなく むしろ雪の予定がない明日の方が-5℃とかなり冷え込む予定 この雪が明日はきっとアイスバーンに・・・(-_-;)
とまぁ 九州でもかなり山奥に住む茶々ママです(*'▽')

ママさん週末大変でしたね・・・
我が家の母もですが 高齢になってそういう事があると急に自信を無くしてしまう傾向にありますよね
お義母様も気落ちしてしまわれたのですね・・・
それにしても 義妹さん少し天然が入っていますか(*^_^*)
すみません・・・???って感じですよね
思いもよらない提案でちょっとビックリでした
当面お義母様のケアはママさんも・・・って事に・・・

ファビオ君のお寝んね姿が癒しになりましたね(*^_^*)
ワンコあるあるでこの体勢茶々もよく見かけていましたよ(*^_^*)

日本から遠く離れていると 日本のものは恋しくなりますよね・・・ママさん明太がお好きなのですね(*^_^*)
私も大好き(^^♪嬉しい贈り物でしたね

またベーキングレッスン(^^♪
楽しんでいらしてくださいね(*^_^*)
くれぐれもご無理されませんように・・・
  • posted by 茶々ママ 
  • URL 
  • 2018.02/01 16:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

マキシマスさんへ 

イギリス人、いますよね~。
体感温度の感じ方がおかしいとしか思えませんよね。(笑)

いいですね、ロンドンまで30分。
ちょっと行って来るね、の距離ですよね。^^

ヨークシャーからも日帰りしようと思えば出来ない事はないのですが(始発で行って夜の電車で帰る。)、やはりロンドンへ行くなら、あれもこれも、と欲張りになり、どうしても<旅行>になってしまいます。(笑)

もしかしたら、お言葉に甘えるかも、です。その際にはお手数かけますが、よろしくお願いします。(笑)♪

そうですよね、このお天気が、気落ちに拍車をかけている気がします。
短い距離ですが、けっこう歩くのが好きな義母なので、腰の痛みでそれが出来ない事も一因になっていると思います。

えぇ~お義母さまは90歳ですか。
料理もしてもてなしてくれるなんて、すごいですね。とってもお元気。☆

義母は今年84歳です。ただ、糖尿病の持病、心臓のバイパス手術とやっているので、どうしても体力的には万全というわけではないようです。

春は、全てが動き出す、という感じの季節ですよね。
私も今からお会い出来るのを、本当に楽しみにしています。♪
  • posted by ブルーベリー 
  • URL 
  • 2018.02/04 21:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

茶々ママさんへ 

ブログをいつも読ませて頂いていて、確か茶々ママさん地方は九州だよなぁ~と思いながら、九州らしからぬ雪景色や雪の降りっぷり(笑)を不思議と感じておりました。(笑)
なるほど、けっこう山深いところなのですね。(笑)♪

そうなんですよね、おっしゃる通りで、今まで、何だかんだ言っても自分でけっこう色々と出来ていたのが、クリスマス前の転倒で、一気に自信がなくなってしまったようです。

今回の腰も、ブログに書きましたが、なぜかこのまま治らない、と自分で勝手に思っていて。。。><
私はてっきり実務的な部分を助けてもらうのかな、と思ったのですが。。。でも実の娘が決めているのに、横から口は出しにくくて。。。(笑)

まあ色々と言いたい事、ストレスに感じる事はありますが、基本的に義母の事は好きなので、やっていけているのかな、と思います。

明太子、大好きなんですよ~。茶々ママさん地方ではきっといつも食されていますよね。^^
一時帰国の際、帰り際いつも空港で、買うぞ~と思うのですが、見つからなかったり、朝早いフライトでお店が開いていなかったりで、結局今までのところ、日本から持ちかえって来られたためしがありません。(涙)
明太子ソース、こちらでは目が飛び出るくらいのお値段がするんですよ~。(笑)
  • posted by ブルーベリー 
  • URL 
  • 2018.02/04 22:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ブルーベリー

Author:ブルーベリー
寒さ厳しい北イングランドに、イギリス人の旦那さんと柴犬と暮らしています。まったりとした日々を送っていましたが、2012年2月22日、柴犬ファビオが2歳半で糖尿病の宣告を受けました。現在はそのショックからもどうにか立ち直り、日々家族3人で頑張っています。
ファビオの病状経過なども含め、日々の暮らしを綴っていこうと思っています。

旦那さん(通称:daddio):柴犬を見た事も名前を聞いた事もなかった典型的イギリス人。今ではmammioよりも柴犬ファビオを優先?!するくらいの可愛がりよう。

ブルーベリー(通称:mammio):たまにホームシックになる事もあるけど、旦那さんの愛情とファビオからの癒しで救われている日々。

柴犬ファビオ:2009年7月23日生まれの雄。 名付け親はdaddio。(元イングランドサッカーチームの監督の名前から。響きがいいからとの理由。)2012年2月22日、2歳半で突然の糖尿病宣告を受け、現在は一日に二回のインシュリン注射を行っている。
やんちゃな性格ぶりと癒し効果は変わらず。犬よりも人、特にマッチョなビルダー系が好き。

最新記事

ファビオ まちゅげ隊加入

マロンとライムの柴犬親子日記みぃさんプロデュース、まちゅげ隊に加入。 ファビオは茶まちゅげ隊だよ。 proof 2 for plug

FCアクセスカウンター

柴犬時計