FC2ブログ

北イングランドから こんにちわ

北イングランドに暮らし始めて早や21年目。未だに不思議な事が多いこの地での生活もよう、飼い始めた柴犬とのゆっくりした暮らしぶりをお伝えします。

Entries

この季節になりました。^^




何の季節かって?


それは。。。

DSC_0469_convert_20180323184753.jpg






へそ天です。

DSC_0471_convert_20180323184731.jpg

寒い冬の間は、クルッと丸まってキツネのように眠っていたファビオも、今週の少しマイルドな気温とリビングに差し込む陽ざしのおかげで、へそ天で気持ちよさそうに眠っていました。



**
水曜日は、近くの町に住む友人とリーズの街へお昼を食べに行って来ました。

行った場所は、Fazendaというブラジリアン レストラン。

場所はリーズの街のGranary Wharfと呼ばれる一帯にあります。
このGranary Wharfというのは、ファビオもよくお散歩に行くLeeds-Liverpool Canalが流れるエリア。

15年くらい前まで、このエリアには、イギリスでポピュラーなビールのブランド、Tetley(注:紅茶のメーカーにもTetleyというのがありますが、これとは全く違う別会社です。) というビールの醸造所があったのですが、それ以外は、どちらかというと、何も建っていない閑散とした感じで、リーズの街の中でも廃れた地域でした。

ちなみに、そこにはヒルトンホテルがあった(今もあります。)のですが、昔は‘おいおい、これがヒルトンホテルかいっ。’と思わずつっこみをいれたくなるような雰囲気でした。(笑)

それが、ここ10年ほどのウォーターフロント再開発で、現在は、このFazendaを初め様々なレストランやバーが立ち並び、ヒルトンホテルもDouble Treeと呼ばれる別館を建ててとってもトレンディーに。
それ以外にもタワーブロックのフラットやオフィスビルも建っていて、久しぶりに訪れるGranary Wharfの変りぶりに驚きました。

そして2年くらい前には、一つしかなかったリーズ駅の改札をもう一つ増やしたおかげで、前のように薄暗いトンネルを通ることなく、このGranary Wharfに直結で行けるようになりました。

初めてのブラジル料理でしたが、ビュッフェスタイルで並んでいるサラダ類や副菜、オリーブなどのおつまみ系をスターター代わりに頂きます。
友人とほとんど全種類をすこしずつ盛りました。(笑)

DSC_0466_convert_20180323184842.jpg




メインは、お肉、お肉、そしてお肉です。(笑)
牛、豚、ラム、鶏のお肉を写真のように串に刺した状態で、それをお店のスタッフが持ってそれぞれのテーブルにやってきます。

1521668066748_convert_20180323184658.jpg

面白いのは、各テーブルに、表が赤、裏が緑色になったコースターのようなものが置いてあり、お肉が欲しい時にはこれを緑に、今は要りませんという時には赤にしておくと、それを見たスタッフがそれぞれの状態に応じて対応してくれます。

緑であっても、やってきたお肉が自分が食べたくないお肉の場合は、No Thank youと言って断わる事が出来ます。



友人とは例のベーキングレッスンにも一緒に行っています。
4月に一時帰国するのですが、料理上手な彼女らしく、調理関係のものを日本から買って持って帰って来るようです。

DSC_0468_convert_20180323184816.jpg

この後は、お腹がいっぱいになりましたが、これで20ポンドはお得だと思うので、次回は是非Daddioと一緒に来たいなぁ~と思ってす。
Kさん、素敵なレストランを教えてくれてありがとう。(*^_^*)


**
今週末は気温も二けた(とはいえ、12℃あたりですが。)になるようです。
久しぶりにドライブにでも行きたいなぁ~、でもお天気がいいならガーデニングもしないと、と色々と決めかねています。

皆さんも楽しい週末をお過ごし下さい。\(^o^)/
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

こんにちはー

気持ちよさそう~
ブログからファビオ君の寝息が聞こえそうです

そして素敵なラグ
薪ストーブがフォーカルポイントかな・・

20ポンドとはお安いですね
お肉ばかりだと噛むのに疲れませんでしたか(笑)
そして・・ブルーベリーさんって細っ・・

やっと暖かくなり庭いじりの季節が巡って来ました
ブルーベリーさんも楽しい週末をお過しくださいね
  • posted by マキシー 
  • URL 
  • 2018.03/24 07:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

素敵なお部屋(*^_^*)
コーディネートも素敵!
ファビオ君もひめと一緒でソファが好きなのですね
ひめも最近はたまにへそ天が見られるようになりました
我が家への慣れと暖かさのお蔭かな(^^♪

日本円にして3000円位でこのお料理(@_@)
凄い!!お肉 お肉 お肉最高(≧◇≦)
サラダ類もあるし副菜もいう事なしですね

この数日朝はマイナス気温ですが日中は日に日に暖かくなっています 桜は平年より1週間位開花が早く 東京はすでに満開を迎えているようです
茶々ママ地方は市内まで行くとやっと河津桜が満開 枝垂れ桜が5分咲き でも我が家まで上るとさくらの蕾も少し色づいた位です それでもこのお天気なので来週には・・・
お花見行きたいな(*^_^*)
  • posted by 茶々ママ 
  • URL 
  • 2018.03/25 08:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

マキシーさんへ 

このラグは、実は前の壁の色に合わせて購入したのですが、今回シムニーブレストの壁をこの色にしたので、色合い的にどうなの?という感じですがスルーしてください。(笑)

おっしゃる通り、薪ストーブがフォーカルポイントです。^^

ランチ料金は20ポンドでお得ですが、ワイン一本をシェア、そしてコーヒーに、サービス料も込みで、まあリーズの中心地でのランチはこれくらいのお値段になるよね、という感じでした。(笑)
最近では、ロンドンのように、リーズの街中でも、自動的に?!サービス料金を加算するレストランが増えているようです。
私が住んでいるところ辺りはまだまだチップですが。。。(笑)

あはは、細く見えるだけです。^^
テニスをしていたので、腕に足、けっこう筋肉質でしっかりしています。(笑)

イースターもこのまま雨模様のようですね。
昨日はすごく晴れて、今年一番の春らしいお天気だったのに、それが続かないところがイギリスですね。(笑)
  • posted by ブルーベリー 
  • URL 
  • 2018.03/27 19:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

茶々ママさんへ 

ありがとうございます。^^
でも壁の色を変えてしまってから、ちょっと色がちぐはぐで。。。DIYで修正しようと思っています。(笑)

ひめちゃんもへそ天ですか。
やっぱり冬の間ってくるっと丸まりますよね?(笑)
こういう豪快なへそ天を見ると、あぁ~もう春だな、なんて。

私は(焼肉は別ですが。)(笑) それほどミートイーターではないのですが、ここは知らず知らずのうちに色々と楽しみながら食しました。
副菜も様々な種類があって、それだけでもお腹いっぱいになるかなといった感じです。

東京は桜満開のようですね。
今朝友人が桜が咲いている写真をラインしてくれました。あぁ~日本でお花見したいなぁ~。^^

茶々ママさん地方はもう少しですね。
桜が満開になったら、是非アップして下さいね。♪
  • posted by ブルーベリー 
  • URL 
  • 2018.03/27 19:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ブルーベリー

Author:ブルーベリー
寒さ厳しい北イングランドに、イギリス人の旦那さんと柴犬と暮らしています。まったりとした日々を送っていましたが、2012年2月22日、柴犬ファビオが2歳半で糖尿病の宣告を受けました。現在はそのショックからもどうにか立ち直り、日々家族3人で頑張っています。
ファビオの病状経過なども含め、日々の暮らしを綴っていこうと思っています。

旦那さん(通称:daddio):柴犬を見た事も名前を聞いた事もなかった典型的イギリス人。今ではmammioよりも柴犬ファビオを優先?!するくらいの可愛がりよう。

ブルーベリー(通称:mammio):日々、ファビオとリーダーの座を争っている。たまにホームシックになる事もあるけど、旦那さんの愛情とファビオからの癒しで救われている日々。

柴犬ファビオ:2009年7月23日生まれの雄。 名付け親はdaddio。(元イングランドサッカーチームの監督の名前から。響きがいいからとの理由。)2012年2月22日、2歳半で突然の糖尿病宣告を受け、現在は一日に二回のインシュリン注射を行っている。
やんちゃな性格ぶりと癒し効果は変わらず。犬よりも人、特にマッチョなビルダー系が好き。

最新記事

ファビオ まちゅげ隊加入

マロンとライムの柴犬親子日記みぃさんプロデュース、まちゅげ隊に加入。 ファビオは茶まちゅげ隊だよ。 proof 2 for plug

FCアクセスカウンター

柴犬時計