fc2ブログ

北イングランドから こんにちは

北イングランドに暮らし始めて早や22年目。未だに不思議な事が多いこの地での生活もよう、飼い始めた柴犬とのゆっくりした暮らしぶりをお伝えします。

Entries

今年のクリスマス と 良いお年をお迎え下さい。♪



イギリス年中行事で最も大切なクリスマス、今年も無事に終わりました。(笑)

ファビオファミリーは例年通り、義妹夫婦の家へ。

ツリーの下に集まった沢山のプレゼント。
ちなみに、義妹夫婦のツリーは本物のツリー。
やはり風合いがあっていいなぁ~と思います。

IMG_20191225_123615_resize_88.jpg

毎年、誰に何をあげるか、を考えるのは大変ですし、 イギリスは日本のようにギフト包装してくれるお店はほとんどないので、プレゼントを包装しリボンをかけるのは自分達でしなければならず、こちらも大変です。

が、ツリーの下に置かれたプレゼントを見ると、やっぱりやって良かったな、と思えるから不思議です。(笑)




今年のスターターはスモークサーモン。
マッケンジーというスモークハウス(燻製屋さん)からのもので、とても美味しかったです。

IMG_20191225_135859_resize_46.jpg




出来上がったターキー(七面鳥)を切り分ける義弟。

IMG_20191225_152847_resize_13.jpg





今年は、下の義妹が買ったBib(よだれかけ)をつけての食事。(笑)
もちろん、本物のよだれかけではなく、紙でできたもので、クリスマスを彩る様々なキャラクターを模したもの。

Daddioはエルフ、義母はミセス・サンタクロース、義妹は人参を持ったトナカイ。

IMG_20191225_135304_resize_37.jpg




義妹夫婦は、サンタクロースとスノーマン。

IMG_20191225_135331_resize_82.jpg




セルフィーの私とDaddio。 私は魚を持ったペンギンです。

IMG_20191225_135402_resize_88.jpg




毎年、こんなに入らないよ~と思うのに、きちんと完食。(笑)
七面鳥はクリスマスの時しか食さない私ですが、美味しくいただきました。

IMG_20191225_153208_resize_80.jpg




ファビオもいくつかプレゼントをもらって大喜び。
義妹からもらったチョーカーをさっそくつけてパチリ。

IMG_20191225_133433_resize_14.jpg

今年はちょっと順序を変えて、スターターの後、プレゼントの一部をオープンし、メインを食べ、そしてエリザベス女王のスピーチを観て、残りのプレゼントをオープン、その後はゲームをしたり踊ったりで楽しく過ごしました。



翌日ボクシングデーは、夜からリーズの街へ。
ミュージカル‘オズの魔法使い’を観に。

リーズには幾つか、バレエやミュージカルを観る事ができる劇場があるのですが、その内の一つ、Play House。

IMG_20191226_220006_resize_82.jpg




外から見ると、そんなに大きな感じがしないのですが、下のような規模の劇場が四つはいっています。

IMG_20191226_185704_resize_57.jpg

オズの魔法使い自体は、以前にも二度ほど観た事があるのですが、今回のはちょうど中くらいの出来ばえでしょうか。(えらそーに。)(笑)

この時期ミュージカルを観るのがイギリス人の習慣の一つ。
日本にいる時は敷居の高かったバレエなども気軽に観る事ができるので、こういうところはイギリスのいいところかな、と思います。



そして、昨日はDaddioファミリー全員で、車で一時間くらいのいとこの家へ。
一昨年、だんなさんを亡くしたいとこ、今は広大な農場を息子さんたちの手をかりながら彼女が一人で切り盛りしています。

おまぬけな事に携帯を家に忘れた私。
気が付いた時には、高速!という事で残念ながら写真がないのですが。。。

ローストは、ある品評会で優勝した牛のお肉。とってもジューシーで柔らかいお肉でした。(牛さん、ごめんよ。)

ファビオも一緒に連れていったのですが、彼女が飼っている二匹のワンちゃん達と、最初はガウリンコしていましたが、一緒にウォーキングにいったり、ととっても仲良しになっていました。

二匹のワンちゃん達は母娘なのですが、ワーキングドックというわけで、牛や羊を誘導するとても賢いワンちゃん。
普段は農場に放たれているので、<散歩>というものはしないようです。
だからなのか、広い農場の敷地の終わりにさしかかると、何度も振り返っては農場に異変がないか、見ているようなしぐさ。
ファビオにはない賢さだよね~と、Daddio。(笑)

いとこの農場は、家畜、野菜の両方を育てているのですが、今年の秋は雨模様の日が続き、春の野菜たちの種をまくシーズンになっても、土壌が雨で飽和状態なのだとか。

ある程度土壌が乾くのを待ち、秋の収穫の野菜の種をまく、という手もあるそうなのですが、そうすると、来年の春の種まきのシーズンに影響を及ぼすという話を聞き、普段自分達が普通に食べている野菜ですが、ファーマー達の色々な苦労があってのことなのだな、と改めて思いました。


そんなこんなで、イギリスはクリスマスホリデーもあともう少しで終わりです。

日本はこれからが大晦日、元旦と忙しくなる頃ですね。

今年もファビオのブログへ遊びに来て下さり、ありがとうございました。

皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください。(^-^)/

スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

今年は慌ただしく日本で年末を過ごしています。
ブルーベリーさんのブログからイギリスらしさが伝わって来て
見ていて楽しいです♪

今年も色々とお世話になりました。
良いお年をお迎え下さいね^^

そして来年もまた楽しいイギリス暮らし&ファビオ君♡
ブルーベリーさんご一家の様子を楽しみにしております☆

  • posted by HanaDaisy 
  • URL 
  • 2019.12/31 10:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

義理弟宅の天井まで届く大きなクリスマスツリー🎄
大人数で食べたフルコースのクリスマスディナー
こんなに食べれないと思う皿いっぱいのディナー(笑)
これが毎回ですけど(笑)完食するんですよね(笑)

何キロが増えたと思えるクリスマス(笑)
今は義理母宅から戻り のんびり大晦日しています
ブルーベリーさんも寛ぎの大晦日をお過しくださいね
  • posted by マキシー 
  • URL 
  • 2020.01/01 06:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

HanaDaisyさんへ 

日本での年末年始でしたね。^^
私は例のBRPカードがまだ届いておらず、一時帰国がまだはっきりしない状態です。
HanaDaisyさんとお会いしたかったのに。。。

お父様のことなど大変なことはあると思いますが、せっかくの日本です。
少しは時間を見つけて楽しんで下さいね。☆
  • posted by ブルーベリー 
  • URL 
  • 2020.01/08 21:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

マキシーさんへ 

そうなんですよね、毎回こんなに入るわけない、と思うのですが、しっかり入ります。(笑)
マキシーさんも義母様宅で楽しく過ごされたようですね。♪

イギリスは元旦しかお正月気分を味わえないので、それが残念ですよね。
ブログにある通り、我が家は主人とファビオと静かな年越し、元旦となりました。^^



  • posted by ブルーベリー 
  • URL 
  • 2020.01/08 21:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ブルーベリー

Author:ブルーベリー
寒さ厳しい北イングランドに、イギリス人の旦那さんと柴犬と暮らしています。まったりとした日々を送っていましたが、2012年2月22日、柴犬ファビオが2歳半で糖尿病の宣告を受けました。現在はそのショックからもどうにか立ち直り、日々家族3人で頑張っています。
ファビオの病状経過なども含め、日々の暮らしを綴っていこうと思っています。

旦那さん(通称:daddio):柴犬を見た事も名前を聞いた事もなかった典型的イギリス人。今ではmammioよりも柴犬ファビオを優先?!するくらいの可愛がりよう。

ブルーベリー(通称:mammio):たまにホームシックになる事もあるけど、旦那さんの愛情とファビオからの癒しで救われている日々。

柴犬ファビオ:2009年7月23日生まれの雄。 名付け親はdaddio。(元イングランドサッカーチームの監督の名前から。響きがいいからとの理由。)2012年2月22日、2歳半で突然の糖尿病宣告を受け、現在は一日に二回のインシュリン注射を行っている。
やんちゃな性格ぶりと癒し効果は変わらず。犬よりも人、特にマッチョなビルダー系が好き。

最新記事

ファビオ まちゅげ隊加入

マロンとライムの柴犬親子日記みぃさんプロデュース、まちゅげ隊に加入。 ファビオは茶まちゅげ隊だよ。 proof 2 for plug

月別アーカイブ

FCアクセスカウンター

柴犬時計