北イングランドから こんにちわ

北イングランドに暮らし始めて早や21年目。未だに不思議な事が多いこの地での生活もよう、飼い始めた柴犬とのゆっくりした暮らしぶりをお伝えします。

Entries

冬の特等席




東京をはじめとする関東地方では大雪のようですね。
皆さん、足元に気を付けて、お散歩時などすってんころりんしないように。(*^_^*)

それでも、公共交通機関も動き、学校も仕事も通常通り。
ほんの数センチの雪が降ったら、学校が休校、電車もキャンセルになるイギリスとは違いますね。(笑)

**

そういう北イングランドのお天気も、先週から昨日の週末まで荒れ模様でした。

予報で、最高気温1℃、最低気温1℃という日もあって、えっ、一日、気温変化なし?!みたいな日やマイナス気温の日もありました。


そんな寒い夜、威力を発揮してくれているのが、昨年の終わりに取り付けた薪ストーブ。

その薪ストーブが燃え出すと、すすっとやって来て、ドテッと正面に陣取るこのお方、ファビオくん。
彼の特等席です。

DSC_0271_convert_20180122202216.jpg





それにしても、シリンダーボディーのファビオくん。

何だか彼自体が、大きな薪のようです。 (´・_・`)

DSC_0272_convert_20180122202148.jpg




**
週末土曜日は、友人夫妻のGolden Wedding Anniversary(金婚式)のお祝いパーティーに招待されました。

DSC_0273_convert_20180122202123.jpg

実は、もっと写真をパチリしたかったのですが、家族始めだれも写真を撮ってなくて、雰囲気的に遠慮してしまい(←小心者。)結局この50年の風船のみをパチリしてきました。(爆)

21歳と23歳で結婚したデイビットとキャス。
今では3人の子供夫婦、7人のお孫さんに恵まれています。

50年という長い歳月の間には、本当に様々な出来事があったと思いますが、二人ともリタイアした後は、一緒の時間、別々に過ごす時間のバランスをうま~く取りながら穏やかに暮らしています。

ちなみに、私とDaddioがパーティーにでながら思った事。。。

金婚式をお祝いするためには、まず若い時に結婚しなければいけないという事、そして、50年経った今も両方が生きていなければいけないという事、最後にこれが一番大事な事ですが、50年経った今も、連れ添っていなければならないという事だよね~と。(笑)

金婚式、お祝い出来る人はラッキーですね。(*^_^*)

**
今朝のお散歩時、フィールドで咲いているシクラメンを見つけました。

DSC_0274_convert_20180122202040.jpg

まだまだ寒い日が続きますが、今週も楽しく過ごしましょう。\(^o^)/
*CommentList

駄々っ子ファビオと荒れ模様のお天気



北イングランドは、夜半から雪が降り始めました。

フィールドはご覧の通り。

DSC_0246_convert_20180117190902.jpg





空も地面も同じ色。
今朝は雪空という事もありますが、イギリスの冬の朝は、だいたい8時くらいまでこんな感じで薄暗いです。

DSC_0248_convert_20180117190932.jpg





そんな中、雪が嬉しいファビオくん。
ぐんぐん一人で進んで行きます。

DSC_0245_convert_20180117190843.jpg

雪が降るとファビオとする遊びの一つに、私が雪を蹴り上げると、それをジャンプして食べようと?!するファビオ。
そんな事をしながら遊んでいましたが、空がより一層暗くなって、雪がまた降り始めました。


‘ファビオ~、行くよ~。’の声に、足を踏ん張り抵抗。

DSC_0264_convert_20180117191023.jpg




‘僕、帰らないもん。’と、お得意のガン見。

DSC_0256_convert_20180117190957.jpg

そこへ運よく、お友達のLibbyちゃんが来たので、一緒にフィールドを駆け回り、帰るLibbyちゃんにつられて(笑)一緒に帰りました。



今日の北イングランドは、荒れ模様のお天気。 一日の内に、雪、みぞれ、曇り、晴れ間が交互にきるようです。
と、ブログを書いている今は、青空がちょこっとのぞき、でも雨が降っています。(笑)


そして、これは昨日。
今日とは全く違い、ぽかぽか陽ざしが差し込んでいました。

家からしていた仕事を終えてリビングを覗くと、ファビオはこんな感じでシエスタ中。


‘何の悩みもないっていう感じだね、ファビオ。’(*^_^*)

DSC_0241_convert_20180117190720.jpg




こんな首の態勢で大丈夫?と心配になりますが、本人はいたって快適のようです。

DSC_0242_convert_20180117190740.jpg




後ろ足はちょこんと。

DSC_0243_convert_20180117190800.jpg



前足はくるっと丸めて。

DSC_0244_convert_20180117190822.jpg


お日様の陽ざしも雪も、両方大好きなファビオです。

**
さて、昨夜はテレビで、Britain' Top 100 Dogsという番組を放送していました。
イギリス人に愛されている犬種トップ100を紹介する番組。

柴犬は、その知名度の低さから100位以内に入っていませんでしたが、やはり一番は、ラブラドール。

遊びが大好きで、その穏やかな性格から、イギリス人に最も愛されている犬種。
そして、ペットとしてだけではなく、盲導犬や介護犬などの分野では、その賢さも役に立っていますよね。

ちなみに、番組を見ながら思ったのは、最近ミックスの犬種がやたら多くなったなぁ~という事です。

例えば。。。

Labrador(ラブラドール)とPoodle(プードル)のミックスは、Labradoodle(ラブらドゥードゥル)

Pug(パグ)とJack Jack Russell(ジャックラッセル)はJug(ジャグ)

Pekingese(ペキニーズ)とPoodle)(プードル)はPekeapoo(ピカプー)

Beagle(ビーグル)とPug(パグ)はPuggle(パグル)などなど、可愛いには可愛いのですが、名前はもちろん容姿も含め、そこまでミックスしなくてもいいんじゃない?と思うような犬種もいて、人間が介在して故意に新しい犬種を作るのはどうなんだろうか、と感じるのは私だけでしょうか。。。


明日、明後日とまた雪の予報の北イングランド。
雪の中、お仕事に行って来ま~す。o(^▽^)o

まだまだ寒い冬が続きますが、皆さんご自愛くださいね。(^-^)/



*CommentList

寝ぼけまなことガン見




今日のお仕事は突然のキャンセルとなり、来週に延期。
というわけで、今日はゆっくりしています。

水曜日に行ったReflexology、英語で書くといかにもオサレな感じですが、要は足つぼマッサージ。(笑)
前々から興味があったのですが、実際にReflexologistにマッサージしてもらうのは今回が初めてでした。

年齢的にもびみょう~な年齢にさしかかっているので、こういうリラクゼーションは必要かなと思いました。
とても気持ち良かったので、早速次回も予約してきました。(笑)


**
さて、ファビオは朝のお散歩、庭でのお遊びが済むと、だいたい一日の大半はシエスタしています。

へそ天で豪快に眠る時もありますが、こんな風にこじんまりと丸まって眠る時もあります。
その姿がとてもいとおしくて、思わずパチリ。

DSC_0228_convert_20180112191438.jpg




パチリの音で起きてしまい、寝ぼけまなこで、ボッーとしています。
その姿も可愛い~。(←親ばか飼い主です。)(笑)

DSC_0229_convert_20180112191506.jpg





そして、これは今朝のお散歩から戻り、庭にいるファビオくん。
私が家事で忙しくしていると、遠くから何やら視線がささる~。


‘早く庭に出て来て、ブラッシングして遊び相手になれ~。’と私をガン見しています。(汗)

DSC_0236_convert_20180112191647.jpg

はい、庭に出てファビオの相手をしました。(゚∀゚)


**
今週はずっと和食でした。
もともと一週間の半分以上は和食(もどき)ですが、特にDaddioも文句を言う事もありません。(笑)

鯖はただ焼いただけですが、皮までパリッと焼けて美味しかったです。
真ん中の豚ひれ肉は、アールグレイならぬレディーグレイという紅茶に生姜と共に一晩つけてから煮ます。
ほんのり紅茶風味がして、Daddioもお気に入りの逸品です。
そして、柿が出回る季節になるとよくするのが、和え物。この日はアボカドとピーシュートと胡麻和えで頂きました。

DSC_0232_convert_20180112191533.jpg

クリスマス休暇の後は、こういう和食を身体が欲しているようです。


今日はこれからたまっているアイロンがけをして(涙)、夜はご近所さん達とガールズナイト。
といっても、友人の家に集まり、市販のパーティーフードを食べ、ワインを飲みというカジュアルな感じです。
二か月に一度くらいの割合であるので、ホストに負担がかからぬこのスタイルが長続きのこつのようです。

週末は、またまたソファーの下見、それ以外は特に予定もないので、Daddioとファビオとまったりしようと思います。

それでは、皆さんも素敵な週末をお過ごし下さい。(^-^)/
*CommentList

こういう時だから、癒しをもらっています。^^




蕁麻疹、ご心配頂きありがとうございます。
胸のあたりの蕁麻疹はかゆみもおさまり、少し赤みが残っていますが、だいぶ落ち着きました。

昨夜は、太ももから膝にかけての裏側がまた痒くなり、願わくば使いたくなかったステロイド剤の軟膏をうす~く塗りました。
おかげ様で今朝はかゆみも赤みもおさまりました。

この季節、ただでさえ肌が乾燥していて、かゆくなりがちなのに、そう思って使ったボディーオイルにやられるとは。。。(笑)



まだかゆみで落ち着かなかった週末、なぜかローストチキンが食べたくなり、土曜日の夜はローストディナーを。

冬の間も、雪や霜に負けず前庭で頑張っているローズマリーとタイムを摘んで使いました。
フレッシュなハーブはとてもいい香りですよね。

DSC_0224_convert_20180109193816.jpg





焼きあがったチキン。

DSC_0225_convert_20180109193742.jpg




オーブントレイに残った肉汁、一緒にローストした玉ねぎとレモン、ニンニクとハーブに赤ワイン、小麦粉を加えて、美味しいグレービーソースもできました。
自分で言うのもなんですが、美味しゅうございました。(笑)

DSC_0226_convert_20180109193723.jpg




そして、実は、この後に、新たなる悲劇が。。。(←大げさ。)
リビングに場所を移し、テレビを観ながら紅茶を飲んでいたのですが、いつも使っているマグカップをふとした拍子に割ってしまい、そのかけらで手のひらを切ってしまいました。(T_T)

傷口は小さかったのですが、出血がけっこうあり、義母につづいて救急行き?!も一瞬頭をかすめ焦りましたが、数日たった今はこちらも落ち着きました。

実は、先週は亡くなった母の命日、そして翌日は亡くなった兄の誕生日とダブルだったので、色々と考える事が多かったからでしょうか。。。何となく心沈みがちでぼんやりしていたのかもしれません。

ふぅ~新年早々色々ありましたぁ~。(笑)


こんな時だからこそ、癒しをくれるファビオに感謝です。

本人?本犬?はただひだまりで眠っているだけですが。。。

DSC_0227_convert_20180109193651.jpg

私の心を穏やかにしてくれて、ありがとうファビオ。(*^_^*)

**
こんな風にぼんやりと過ごしていましたが(笑)、昨日はレディースとランチに、今日は午後友人がお茶をしに、明日は、Reflexologyを体験しに、そして金曜日は今年初のお仕事です。

気分を一新し、暮らしにめりはりをつけ、日々を大切にしなければ、と新たに思っています。
皆さんも寒さに負けず、充実した週をお過ごし下さい。o(^▽^)o


*CommentList

新年早々。。。




新年早々、


蕁麻疹がでております。(T_T)

かゆみがあるので、昨晩はよく眠れず。。。


原因として思い当たるのは、新しく替えたボディーローション。
というかボディーオイル。

プラス、いつも使っていたボディーローションは無香でしたが、このオイルは微香。
おそらく、ここら辺が原因ではないか、と思います。


家事は普段通りにしておりますが、何しろ落ち着かない。

で、蕁麻疹がでているところをチェックしては、‘あぁ~まだあるぅ~。’と一人嘆いております。
見なきゃいいのに、心理的なもので、いけないと思えば思うほど見たくなる。。。(笑)

というわけで、本日は文章のみのアップですが、ご容赦下さい。(。-_-。)

ファビオは元気にしています。♪

それでは、皆さん、楽しい週末をお過ごし下さい。

あぁ~かゆい~。w(゚o゚)w

*CommentList

ご案内

プロフィール

ブルーベリー

Author:ブルーベリー
寒さ厳しい北イングランドに、イギリス人の旦那さんと柴犬と暮らしています。まったりとした日々を送っていましたが、2012年2月22日、柴犬ファビオが2歳半で糖尿病の宣告を受けました。現在はそのショックからもどうにか立ち直り、日々家族3人で頑張っています。
ファビオの病状経過なども含め、日々の暮らしを綴っていこうと思っています。

旦那さん(通称:daddio):柴犬を見た事も名前を聞いた事もなかった典型的イギリス人。今ではmammioよりも柴犬ファビオを優先?!するくらいの可愛がりよう。

ブルーベリー(通称:mammio):日々、ファビオとリーダーの座を争っている。たまにホームシックになる事もあるけど、旦那さんの愛情とファビオからの癒しで救われている日々。

柴犬ファビオ:2009年7月23日生まれの雄。 名付け親はdaddio。(元イングランドサッカーチームの監督の名前から。響きがいいからとの理由。)2012年2月22日、2歳半で突然の糖尿病宣告を受け、現在は一日に二回のインシュリン注射を行っている。
やんちゃな性格ぶりと癒し効果は変わらず。犬よりも人、特にマッチョなビルダー系が好き。

最新記事

ファビオ まちゅげ隊加入

マロンとライムの柴犬親子日記みぃさんプロデュース、まちゅげ隊に加入。 ファビオは茶まちゅげ隊だよ。 proof 2 for plug

FCアクセスカウンター

柴犬時計