北イングランドから こんにちわ

北イングランドに暮らし始めて早や18年目。未だに不思議な事が多いこの地での生活もよう、飼い始めた柴犬とのゆっくりした暮らしぶりをお伝えします。

Entries

近況まとめて~。(汗)



一週間以上間が空いたので、ざっとまとめて近況を。(笑)

さてさて、先週はお仕事でした。

前回のアップに書きましたが、朝7時半から夜6時までの長丁場、8時半に帰宅の日も何日かありました。

ヘルメットにハイビズジャケット(蛍光色のベストの事です。)、重い安全靴、安全メガネといういでたち。

日本から来る部品の交換で、昨年のように17メートルはありませんでしたが、それでも4メートルはある部品。 それが正しく交換が出来るように、というわけで、時には、炉というその設備のてっぺんに登っての通訳。

取り付けの前に、溶接などもしなければならず、環境は、粉塵や金属のかけらや化学物質が舞う中で、声を出さなければならず、最終日あたりは、のどがいがいが。

毎晩家に帰って一番最初にした事は、着ていたものを全て脱ぎ捨て、うがいに鼻の中を洗い(← ここ大事。)、シャワーを浴び。。。(笑)

おまけに、この部品がイギリスに入港してくるのが遅れ、予定より遅れての到着、そして、いざ梱包をとくと、あけてびっくり玉手箱~。 w(゚o゚)w

エンジニアが、外側、内側の両部品をオーダーしたはずが、内側の部品しか入ってない~。
今週からの生産開始に支障をきたすわけにはいかず、慌てておんぼろの外側部品を、ローカルのメタル修理業者に修理を依頼するはめに。

いや~、今回も体力勝負、ハプニング続きのお仕事でした。


そんな私を、こんな二人が毎晩お出迎え。

DSC00186_convert_20170815184113.jpg

ファビオはご覧の通りで、この顔を見ると疲れもふっとびました。
Daddioは夕食の後の片づけなどもしてくれ、優しいサポートに感謝です。




この間に、庭のプチ改造も終了。

庭の中でもあまり陽があたらない一角を、パティオに。

Before。

DSC00168_convert_20170815184149.jpg




After。

DSC00181_convert_20170815184131.jpg




パティオに使った石は、もともとあったこのパティオの石を再利用しました。

DSC00169_convert_20170815184300.jpg

この部分は、面積を広げ、デッキングに。




それに伴い、咲いているクロコスミアの一部を刈らなければならず、花を切り花にして家の中に。

DSC00174_convert_20170815184230.jpg




ブドゥリア(ブッドレア)も咲き始めました。

DSC00179_convert_20170815184246.jpg

Butterfly bushといわれるだけあり、蝶々がよく遊びに来ます。

**
先週とうってかわり、今週はのんびり。
一日だけ、お仕事が入っていますが、それ以外は、友人とモーニングコーヒーに行ったり、友人がお茶しに来たり。

ただ、水曜日に義母がCarpal tunnel (手根管)の手術を行う事になっており、当日は上の義妹が付き添い、一緒に義母の家に戻り、そのまま泊まる事になっています。

教師をしている下の義妹は、夏休みはここぞとばかりに旅行三昧なので(←嫌味)、木曜日か金曜日は私が泊まりに行く事なりそうです。 まあ、いいんですけどね。(笑)(`o´)


日本はお盆ですね。
暑さ真っ盛りの時ですが、どうぞご自愛下さい。(^-^)/






*CommentList

みんなでセルフィーとお腹ペコペコガーデンパーティー



8月というのに、長袖を着ている北イングランドからこんにちは。(T_T)

長袖と言ってもセーターなどの厚着ではありませんが、半そでだけだと肌寒く、薄いカーディガンを羽織っている毎日です。

ヨーロッパ、特にイタリアやスペインの方では猛暑が続いておりますが、ここ数日は、ハンガリーやブルガリアの東欧諸国などでも40℃近くを記録しているとか。。。

イギリス人がこの時期、ホリデーで陽ざしを求めて海外脱出する気持ちがよく分かります。

日本の夏のように熱中症というのも大変ですが、せめてあと数日、夏日があるといいなぁ~と思う今日この頃です。


**
今週は、急なお仕事が入ったり、またDaddioもいつも以上に忙しく帰りが遅く、何だか落ち着かない一週間でした。

が、まったり時間も必要だよね、と、いい感じで横になっているファビオを二人ではさんで、セルフィー。(笑)
(Daddioの尖った鼻にご注目。)(爆)

DSC_0175_convert_20170804195105r.jpg





突然の出来事に戸惑うファビオです。(笑)

DSC_0176r_convert_20170804194831.jpg




柴はあまり甘え上手ではないので、そそくさと移動するかな、と思っていたのですが、この後は、ご覧の通り、二人でまったりしていました。
(またまたDaddioの鼻にご注目。笑ってやって下さい。)

DSC_0179_convert_20170804194858r.jpg

引き続き、ファビオのお誕生日に際し、コメントをくださったHanaDaisyさん、ママミントさん、どうもありがとうございました。o(^▽^)o




**
そして、これは先週の土曜日のガーデンパーティーの様子。

お呼ばれした家は、いわゆるバンガロー(イギリスでは、平屋建てを意味します。)。

DSC_0172_convert_20170804194504.jpg

でも、一部屋一部屋が大きくて、とっても広々としていました。




初めて伺う家だったので、家の中はさすがに写真を撮りませんでしたが、お庭は許可をもらってパチリしました。
1エーカー(約1,200坪)ほどあるお庭。うらやましい~。

というわけで早速探検。

Woodland(林)が続きます。

DSC_0164_convert_20170804194352.jpg




庭の中には、ストリーム(小川)も流れています。

DSC_0163_convert_20170804194332.jpg




この水は、少し先にある、ヨークシャームーアから流れて来る自然の水です。

DSC_0169_convert_20170804194430.jpg




小川が流れているので、庭の向こう側へ渡るために橋が数か所に設けられていました。

DSC_0166_convert_20170804194410.jpg




家の一番近くに位置する芝生のエリア。

DSC_0171_convert_20170804194449.jpg





ちなみに、パーティーは30名ほどが集まり、庭でビリヤードをしたり、とても楽しかったのですが。。。

DSC_0174_convert_20170804195530.jpg


食事が。。。。

午後3時に始まって10時くらいにお開きになったパーティーでしたが、出た食べ物が、チキンのBBQのみ!
他の友人と、そろそろチップス(フライドポテト)やサラダ、キッシュやソーセージのようなパーティーフードが出るだろう、と思っていたのですが、結局チキンのモモ肉のみ。

おつまみもクリスプス(ポテトチップスをイギリスではこう言います。)とかお腹にたまるものではなく、ピーナッツのみ。

みんなお腹が空いている事を言いたくても言いづらく。。。

はい、夜10時過ぎ、家に帰ってから、私はお茶漬け、Daddioはビーンズオントーストを食べました。(笑)


**
シュウメイギクが咲き始めました。
こちらは鉢植えのもの。

DSC_0192_convert_20170804194639.jpg

地植えの方は、まだつぼみ状態。



ロベリア。
真っ赤な色がとてもきれいです。

DSC_0191_convert_20170804194541.jpg




こちらはちょっと名前が分からないのですが、スレンダーな茎と可憐なお花で、気に入っています。

DSC_0190_convert_20170804194556.jpg


来週は、お仕事です。
工場自体は夏休みですが、日本からの設備の搬入があり、7時半から6時までの長丁場の通訳です。

腰、大丈夫かなぁ~。(笑)

週末は特に予定もないので、来週に向け、Daddioとゆっくりしようと思っています。

それでは、皆さんも楽しい週末をお過ごし下さい。(*^_^*)
*CommentList

草むら大好き と イギリスごみ事情




まずは、ファビオのお誕生日に際し、お祝いコメントを下さった茶々ママさん、鍵コメMさん、ごまねぇさん、マキシマスさん、マダムいずさん、どうもありがとうございました。
遠い日本から、同じ英国から、こうやってブログを通して知り合った方達にお祝いして頂いて、私もファビオもうれしい限りです。(^∇^)ノ

**

さて、今朝は、久しぶりにカナルへ。

偶然出会ったカルガモ親子。
よく見ると雛が5羽。

DSC_0154_convert_20170728192642.jpg




見かけた場所といい、雛たちの成長具合といい、も、も、もしかして、前に私とDaddioで先導したあのカルガモ親子かも~。

DSC_0155_convert_20170728192659.jpg

もしそうなら、あの時はよちよち歩き?!だった雛たちが、1羽も欠ける事なく、すくすく育っている様子に何だかとても嬉しくなってしまいました。




今朝のカナル沿いは、かなりの風で、ファビオのお耳がそれぞれ別な方向を向いています。(笑)

DSC_0157_convert_20170728192716.jpg




そんなファビオのおまぬけ顔をパチリした後は、カナルの脇にある彼お気に入りのフィールドへ。

DSC_0158_convert_20170728192742.jpg

このフィールドは、特になにがある、というわけではないのですが、このぼうぼうに伸びた草がファビオのお気に入りなのです。




草むらの中で朝の陽ざしを浴びながら、何とも言えぬ満足顔。(笑)

DSC_0161_convert_20170728192819.jpg


ワンコを飼っていなかったら、きっとこんなフィールドの存在なんて知らなかったんだろうなぁ~と、ワンコと暮らす楽しさを感じる瞬間です。


**
さて、タイトルに書いたイギリスごみ事情。

イギリスでは、各家庭にウィールビンというごみ箱が支給されています。(支給は、昔は無料でしたが、最近では有料に。)

県や市で違いはありますが、私が住んでいる市では、可燃ごみ(一般ごみ)で一つ、紙ごみとプラスティック用、ペットボトル用で一つ、瓶用で一つ、そしてガーデン用に一つと、計4つのごみ箱があります。 (これ、かなり場所取ります。)(笑)

ところが、三か月ほど前でしょうか、カウンシル(市行政)から手紙が届きました。

今まで仕分けしていたリサイクリングのごみを、すべて一つのごみ箱で出すように、という内容。

へっ?!

瓶も紙も一緒くた?!

という事で、現在では、一つのごみ箱に可燃ごみを除くすべてをごっちゃに入れて出すことになっています。

20年前、私が日本に住んでいた時に、すでにごみの分別、というコンセプトがかなり浸透していた日本。

昨年、日本に一時帰国した時、その細かいまでの仕分けに、かる~いカルチャーショックを受けた私でした。(笑)
スタバに入っても、氷、飲み残し、ふた、紙コップ、ストローなどなどが、当たり前のように分別されて捨てられる光景。

イギリスでは、各家庭のごみ分別も100%ではありませんし、公共の場にあるごみ箱などは、何から何まで一緒に捨てられています。

イギリスのごみ事情、どう思います?


**
8月になろうというのに、今週は小雨がぱらつき、半そでだと肌寒い一週間でした。

今、我が家は、庭のプチ改造を行っており、業者さんがフラッグストーンを敷いたり、デッキングを組立てたりしているのですが、お天気が不安定で、完成までにはもう少し時間がかかりそうです。

クロコスミアの花が咲き始めました。

DSC00126_convert_20170725184614.jpg




このオレンジと葉の緑のコントラストが大好きです。

DSC00125_convert_20170725185937.jpg


明日の土曜日は、友人の娘さんのガーデンパーティーにお呼ばれされています。
この娘さんの家は、家も庭もとても広いそうで、特に私は庭を拝見するのがとても楽しみ。

あいにくお天気は、小雨が降ったり止んだりのお天気のようですが、エンジョイして来ようと思っています。

夏、到来の日本、皆さんも熱中症に気を付けて、楽しい週末をお過ごし下さい。(*^_^*)
*CommentList

ファビオ、8歳になりました。♪



日曜日に8歳のお誕生日を迎えたファビオ。(^-^)/

DSC00136_convert_20170725184908.jpg




予報に反し、お天気が良かった週末。

DSC00133_convert_20170725184739.jpg



私達もお祝いムード、という事で(笑)、朝食から外で。

DSC00134_convert_20170725190320.jpg




ファビオは、朝のご飯とお散歩を済ませた後は、大好きなDaddioとフットボール。(笑)

DSC00143_convert_20170725184831.jpg




回り込んでボールを奪おうとしたり?!と中々の才能を発揮するファビオ。(笑)

DSC00146_convert_20170725184846.jpg





息切れした後は、私から大好きなブラッシング責め。 (庭仕事で、たくましく日焼けした私の二の腕は、スルーして下さい。)(T_T)
今、換毛期のファビオ、面白いほど毛が抜けます。

DSC00137_convert_20170725191752.jpg



この日は、グランマ(義母)(笑)も呼んでのお祝い。
義母は、食に関してはかなり保守的なので、スターターはいつものスモークサーモンで。

DSC00147_convert_20170725184924.jpg




メインはビーフシチューとマッシュポテト。
Daddio盛り付けのため、またまたこれでもかっの盛り付けに。(汗)

DSC00148_convert_20170725184944.jpg

ちなみに、このビーフシチューは、日本のレシピで、お醤油やお酒も入るんですよ。
イギリスのいわゆるビーフキャセロールとは違うので、義母にはどうかな、と思いましたが、美味しいと食べてくれました。



デザートは、義母が焼いてくれたアップルアンドブラックベリークランブル。(写真なし。)

そして、主役のバースデーボーイには、バースデーケーキ。

DSC00149_convert_20170725185559.jpg

Fabio, make a wish、という事で、ファビオに代わり(笑) 私とDaddioがろうそくを吹き消して願い事を。




Daddioが私と義母、ファビオをパチリ。

DSC00152r_convert_20170725185625.jpg




一度に全部は無理だから、少しだけね。

DSC00153_convert_20170725185041.jpg




甘やかしのDaddio。 手で食べさせてあげてます。

DSC00156r_convert_20170725185611.jpg



そして。。。

ファビオのお誕生日にはるよ来い!ちび柴はるの物語 (現在ブログお休み中。)のもなかまるさんとはるちゃんから、お祝いのプレゼントが届きました。

中を開けると、イギリスではまずは手に入らないヘルシーなおやつ。
そして、私には柴がらみのステーショナリーに、サラダに入れたらおいしいというナッツ類が。

DSC00161_convert_20170725185002.jpg




早速ファビオは、頂いたおやつを味見。(笑)

DSC00159_convert_20170725185120.jpg




耳ピンであっという間に頂きました。(笑)

DSC00160_convert_20170725185139.jpg


もなかまるさん、予期せぬサプライズで、本当にうれしかったです。
遠い日本からのお気遣いに感謝致します。 ありがとうございました。☆


**
無事に8歳の誕生日を迎える事が出来ました。
2歳で糖尿病と診断されてからは、一日に二度のインスリン注射をしているファビオ。

この一年も血糖値は安定し、血糖値が低くなって意識が混濁したり、また反対にインスリンの量も増やす事なく、過ごす事が出来ました。
毎年、無事に誕生日を迎えられる事を嬉しく思っています。


Happy Birthday Fabio.
Many more years to come.

From Daddio & Mammio xxx


毎年恒例、私達からのバースデーカードです。
もなかまるさんから頂いたカードも横に並べて。

DSC00163_convert_20170725185155.jpg


**
おまけ。
Daddioのパナマ帽姿でしめさせて頂きます。(笑)

DSC00130r_convert_20170725185522.jpg







*CommentList

バースデーボーイ




予約投稿です。

今週の日曜日、7月23日はファビオのバースデー。

無事に8歳を迎えます。

今朝のバースデーボーイ。
プリケツで、ペットボトルとたわむれています。

DSC00120_convert_20170720173530.jpg

お祝いの様子は、またおってアップさせて頂きま~す。

皆さんも良い週末をお過ごし下さい。(*^_^*)
*CommentList

ご案内

プロフィール

ブルーベリー

Author:ブルーベリー
寒さ厳しい北イングランドに、イギリス人の旦那さんと柴犬と暮らしています。まったりとした日々を送っていましたが、2012年2月22日、柴犬ファビオが2歳半で糖尿病の宣告を受けました。現在はそのショックからもどうにか立ち直り、日々家族3人で頑張っています。
ファビオの病状経過なども含め、日々の暮らしを綴っていこうと思っています。

旦那さん(通称:daddio):柴犬を見た事も名前を聞いた事もなかった典型的イギリス人。今ではmammioよりも柴犬ファビオを優先?!するくらいの可愛がりよう。

ブルーベリー(通称:mammio):日々、ファビオとリーダーの座を争っている。たまにホームシックになる事もあるけど、旦那さんの愛情とファビオからの癒しで救われている日々。

柴犬ファビオ:2009年7月23日生まれの雄。 名付け親はdaddio。(元イングランドサッカーチームの監督の名前から。響きがいいからとの理由。)2012年2月22日、2歳半で突然の糖尿病宣告を受け、現在は一日に二回のインシュリン注射を行っている。
やんちゃな性格ぶりと癒し効果は変わらず。犬よりも人、特にマッチョなビルダー系が好き。

最新記事

ファビオ まちゅげ隊加入

マロンとライムの柴犬親子日記みぃさんプロデュース、まちゅげ隊に加入。 ファビオは茶まちゅげ隊だよ。 proof 2 for plug

FCアクセスカウンター

柴犬時計